週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 03日

犬の「訓練」

アール公園でタイサンボクの木に最後の花が咲いてました。
マメコガネが蜜でも吸って・・いたのかな。
d0238057_224281.jpg

                          モックンがCMしてるコンデジで撮影


________________________________________


ある駐車場で黒ラブのR君(仮名・笑)に会いました。
1才8ヶ月、毛並みもツヤツヤ〜。アールよりも体高が高く大きい。

訓練に通っているらしいけど、飼い主さんの言う事は殆ど聞いていないみたい。
よくある、、「訓練士の言うコトだけ聞く」というパタ〜ン。

R君と一緒に歩いているところを見ましたが・・・
盛んに犬を遊ばせながら歩いている。何度も何度も「その場ジャンプ」をさせながら。
これは、チョット・・・。
「飛びつきクセ」を助長しているようなもんですね。お年寄りに飛びつくと大変だよ〜。

R君は、「訓練士はキビシい人」「飼い主は遊んでくれる人」と分別している様子。
私に、「3才くらいになったら落ち着きますかね?」と尋ねてきましたが。
「ハイ」とは言いにくかったです〜(笑)。
d0238057_2233428.jpg


アールはドアの開いた車内で待機していたのですが、
さかんにR君の飼い主さんがかまうので、辛抱たまらず車から降りてしまったアール。

それを見てR君の飼い主さんがR君のリードを外してしまった。。。
アールは、呼べば帰って来るので大丈夫なのだが、それから駐車場で二人の運動会が
始まってしまった〜。

                         ブルース・リーのような華麗なジャンプ
d0238057_223369.jpg


お話を聞いたら、同じような大きさの犬と遊ばせるのは今回が初めてだとか。おいおい。
ご近所は小さい犬ばかりで相手にはしにくいそうです。
飼い主さん御夫婦、失礼ながらどう見ても60歳台、、、この先、大丈夫なのだろうか。
あと10年・・・。

d0238057_2224411.jpg


犬に訓練士を付けるという事が、多くはないとは言え「常識」のようになっている。
そのせいか、預けてしまったら安心しきってしまうみたい。

「ワンコの保育園」に行かせるようになって、無駄吠えのクセをつけて帰ってきたワンもいましたが。

本当に「訓練」が必要なのは人間の方だと思う。ホンマ。
・・・なんちゃってエラソーにのたまわってしまいました。。。(恐縮)。
しかし、この先、大丈夫かR君、そして飼い主さん。

______________________________


暑いです。アール用のクールボードを出して来ました。
今年もエアコンなしで乗り切るぞ〜! オ〜!
アール、暑い時は「毛皮」を脱げヨ。
・・・・無理だわな。

エアコンの電力消費は扇風機の20倍だとか、、、聞きました。 ?ですが。
大体、ウチのエアコンは作動しても効かないもんね。前世紀の遺物。
d0238057_2221372.jpg

[PR]

by billmon45 | 2011-07-03 23:13 | アール


<< 鴨猟 (海編)      Uさんが来た〜! + 氷室饅頭 >>