2011年 08月 19日

別冊: かざらないネパール弁当

昨年末だったか・・・
アールとの深夜散歩中にチラシをもらったネパール料理のお店。

人通りの少ない通りの信号機の下でオープンのチラシを配っていたネパール人シェフ。
あの時はビックリした〜。11時過ぎでっせ(笑)。

一度食べに行ったきりで御無沙汰しているので・・
今日は、テイク・アウトのランチを予約して取りに行きました。


上段、Aセット(ナン、カレー(3種類から選択)、チキンティッカ、サラダ)¥690
下段、カレーライス・セット(ライス、カレー(同上)、チキンティッカ、サラダ)¥700
d0238057_16123176.jpg


どんな器に入ってくるのか楽しみにしていたら、
案の定、、、微笑ましいパッケージになっていました。

カレーライス・セットは、二種類のライスがあるのではなく、、、
器の都合上、別れてしまったみたいです(爆)。

・・・そして、何故か割り箸

そう言えば、前に行った時、スープが木のお椀(日本風!)に入っていたように思う。
お店のネパール人ファミリーも、かざらない純朴そうな人達でした。

そして・・・・
スタンプを集めても、選択ランチ・セットは「無理」なんだって・・・(笑)。
d0238057_1632932.jpg


料理の味だけではなく、また違った味のある、愛すべきお店のようです。
そうそう、確か開店当初、お店の前にバイト募集の大きな手書き看板が出ていました。
そこには、「アルバイト、ほしいです」って書いてあったと思います。。。

また、行かなくっちゃ! あはは!
[PR]

by billmon45 | 2011-08-19 16:41 | 音楽・その他


<< 5分間の夕焼け      あづい!(暑い) >>