2011年 09月 26日

快適な季節

アール公園のとなりのコスモス
d0238057_14224287.jpg

                                 
快適な季節になりましたね。
でも、快適な季節って短いんですよね。 ぶつぶつ。

散歩中、「標的=ネコ」を発見。
ロック・オン!状態です。耳を精一杯立てています。・・・これでも(笑)。

本当は、突撃したいのでしょうが、それは、絶対やらせません!(クセになる)

しかし、ネコにしっかり反応するアールです。
盲導犬を育てる時、「ネコに反応してしまう」ワンは、それだけでNGだそうですね。
ま、そりゃそうだわな!
d0238057_14353772.jpg



しかし、人間との友好関係には問題のないアール。
小さなお子達にも出来る限り触ってもらったりします。
小型犬を見慣れた人間には大〜きく見えるラブラドールです(笑)。
d0238057_14471512.jpg



 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


土曜日に小松ドームに行って来たよ。
翌日曜日に開催される、第30回全日本鉄人レースのセレモニーとして、
高石ともやのコンサートがありました(入場無料!)。
d0238057_1503518.jpg


この大会、30年前にも高石さんは参加されたそうです。今回もロング・コースに参加!
この小松大会というのは、日本でも草分け的な大会なんだそうです(知らなんだ)。

ドーム一杯の2万人の聴衆!・・と言いたいところですが、200人くらいかな・・・。
d0238057_1545072.jpg


ただ、やたら長く走ったりすれば良いだけのレースかなと思っていましたが、
そうではなく、参加者同士の深い絆を大切にする大会である事を、高石さんが説明してくれました。
ナルホド。
d0238057_1513688.jpg


演奏曲目
・風 ・遠い世界に ・長い道 ・あの素晴らしい愛をもう一度 ・イマジン(日本語)
・イエスタデイ(日本語) ・港町ブルース(気仙沼の話題にからめて) ・海に向って
・私に人生と言えるものがあるなら ・・・・

「イマジン」は、英語以外の歌詞で公に歌われる事(レコーディング?)は、認められていないそうで、
色んな言語で申請されたそうですが、殆ど却下されたそうです。
では、それを誰が判断するのか?   何と・・・・オノ・ヨーコさん!とのこと。

高石さんの歌詞はOKをもらえたそうです。
一般のコンサートとは少し違うので裏話的な事も聞けました。

私が高石ともやさんを初めて聞いたのは、九州にいた頃。
前座がアンドレ・カンドレ(後の井上陽水)でした。ふる〜〜!

私は、高石さんと話をした事はないのですが・・・
ばーちゃん(私の母)は、色々話しをしたそうです。

昔、ばーちゃんの職場に高石さんがやって来た時、
「あなた、ギター持って歌う人やろー?」って、大胆にも話かけたそうですわ。
そしたら「おばさん、よく知ってるね〜」って。
「うちの息子があなたの歌聞いてるワ」って、ばーちゃん。
高石さんの髪が肩まであった時代の話です。

・・・・そんな事まで思い出してしまいました。

そういえば、高石さんは日本の本当の意味でのフォークの草分けですね(変な言い方ですが)。
高石ともやさん、もうすぐ70歳です。。。。


スーパーで88円で売っていたので、、、買っちゃいました。
d0238057_15472918.jpg

[PR]

by billmon45 | 2011-09-26 15:53 | アール


<< スクランブル発進!      I Am a Rock >>