2012年 01月 26日

ノリノリのビッグバンドはこれだっt!

カウント・ベイシー楽団の The Kid From Red Bank です!
テナー・サックスのエディ・ロックジョー・デイビスがソロをとっています。




秋吉敏子さんに言わせると、カウント・ベイシーは、
ハイスクールの学生にでも真似出来るサウンドだと言ってましたが、、、、
それでもエエんです!!!

ふわころ本舗さん如何でしょうか?

実は、このバンド、ラッパ隊も良いのですが、バンドサウンドを支えているのは、
ギターのフレディ・グリーンなんです。画面には映りもしませんが(笑)。  チラリと見える・・・

絶対、リードを弾かないギター弾きです。
来日の演奏を聞いた事がありますが、全編リズム・ギターでした(笑)。渋い。

バンドリーダーのカウント・ベイシー、最初の部分、右手で軽くピコピコってやってます(笑)。

[PR]

by billmon45 | 2012-01-26 22:14 | 音楽・その他


<< せっぷんトンネル      ドイツの犬達 >>