週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 24日

遠い空の下だけど・・・

連日、夕陽がキレイです。
d0238057_11152751.jpg



d0238057_1115258.jpg


この日、私達アール一家が親しくおつき合いさせてもらっていたLUCKY君が死んじゃいました。
16才だったので、ラブラドールとしては大往生と言えるのかも知れません。

私達は、LUCKY君には一度も会ったことがありません。
所謂、ネット上でのおつき合いという事なのです。

アールの最初のブログ「Earl's House」に一番乗りしてくれたのが・・・・
もう6年以上前になると思います。それからのおつき合いです。
不思議なものですが、何となく隣町にでも住んでるような感覚もありました。

最後は、闘病生活のLUCKY君でしたが、「親孝行」のLUCKY君は、
MAMAさんのお休みの日に息を引きとったそうです。

生きているものには、必ず訪れる日です。
でも、少し悲しいのは、ワン達は人間よりも早く年をとってしまうという事です。
アールももうすぐ私の年齢を追い越して行きます。

会うが別れの始まりとも言いますが、世の中ってそんなモンですよね!
さ! アール、今度はどこに遊びに行こうかね〜。


      花の前を素通りするアール。「ん?」てか。
d0238057_11162043.jpg


                   LUCKY君ありがとうね!


When The Saints Go Marching In ちょっと長い演奏だけど・・・




[PR]

by billmon45 | 2012-06-24 11:38 | アール


<< 青空きれい      足をガジガジ >>