週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 31日

新日本海フェリーのペットルーム(北1)

無事、帰って来ました! 週刊アールneo復刊です。
さすがに北海道・・・・も暑かったです〜。笑

色んな事がありました。少しずつアップしていく予定です。

新潟まで陸路、新潟港から小樽までフェリーを利用しました。
約20時間の船旅。
新潟港午前10:30出港、小樽は翌朝4:30到着。

アールを助手席に、フェリーに乗り込みます。
d0238057_1016356.jpg


アール(犬)は、乗客スペースに入れません。
下船時まで「ペットルーム」の中にいなければなりません。
上下二段になっている所に檻が並んでいます。

「ペットルーム」自体は、常に施錠。
給水時やゴハンの時間には、係員に告げてカギを借りて中にはいります。
d0238057_10225493.jpg


「ペットルーム」は、3部屋くらいあるようです。

実は・・・最初に入った部屋が小型犬ばかり、それは良いんだけど・・・
ま〜〜〜〜〜〜〜、全員、吠える吠える吠える!
キャリー用のカゴに入れたまま、この檻に入れる飼い主さんもおられます。
それも、2つも(笑)。  そして、吠えて、お互いにガウリまくり!
多分、永遠に続きそうな気配。。。。

係員さんに、少しお話したら別の部屋に移してもらえました。 
「個室」があたりましたが、やはり檻の中は、、一緒です。
ゴハンの後、少しだけホッ。
d0238057_1023367.jpg


(動画が連続再生になっているみたいです。適当に切って下さ〜い)
「ドンドン」「バタバタ」「カンカン」は、全てアールのシッポの音です。



何年も前に一度経験したこのフェリーのペットルームですが、
巨大な船内なので、もう少し広い休憩スペースでもあれば嬉しいです。



海の上も暑い。風があるのでマシではありますが。
d0238057_1016241.jpg


d0238057_10231952.jpg


ヘムくん地方通過です! ヘムくんの姿は・・・・確認出来ませ〜ん。
d0238057_10233373.jpg


我々人間は、船内で映画を見たり、エレクトーンの生演奏&歌を楽しんだり、
風呂に入ったり出来ます。
海を見ながら真っ昼間に入る風呂はキモチ良い。
d0238057_11473091.jpg


日没後、左の方に月が。
d0238057_11475969.jpg


小樽到着! 早く降りたい!
d0238057_1444622.jpg


下船。
この後、空き地を見つけて散歩&用足しをしました。
我々は、余市のニッカウィスキー工場裏の道の駅で朝食。
d0238057_11481666.jpg


さ〜て、これから北海道の旅が始まります!

(続くっ!)



[PR]

by billmon45 | 2012-08-31 12:11 | アール


<< 5年前の迷い犬(北2)      ラジオ体操は、痒かった >>