2012年 09月 10日

追加写真とか

長々と引っ張って参りました「アール家北海道の旅シリーズ」でございました。笑
ちょっと載せきれなかった写真をば。

フェリーでは、たっぷり時間があるので夕陽&朝陽を堪能出来ました。
航路が南北なので船の左右に日の出&日の入りを見る事が出来ます。

よく、お正月とかに山に登って「御来光」を眺める多くの登山者を見ていて、
アホちゃうか いや、よ〜やるわ!と思っていたのですが・・・


こうして見ると、やっぱ、感動的ですね。
分かる気がしました。あはは! (帰路の朝焼け。8/29 AM5:09)
d0238057_11511840.jpg






d0238057_11515190.jpg




これは、前日の夕陽(8/28  PM6:31)
見えている島は大島。アノ松前漬けの松前の沖にあります。
d0238057_11515910.jpg


  ___________________________________


北海道も暑かった、散歩の休憩は日陰です。。。。アールは!
d0238057_14121683.jpg


そして、なかなか昔懐かしいようなモノがあるのも北海道。
爪楊枝で突き刺すマリモ羊羹もそうでしたが、、、

今回、親子熊羊羹(ママ実家近くの海岸に熊の形をした岩があります)
d0238057_14155123.jpg


円筒形の容器の底を押し上げると上からムニュッ・・と出る。
d0238057_141609.jpg


それを容器についている糸をグルッと巻いて絞って切断!
・・・今時の羊羹ではおまへんなぁ。笑  でも、羊羹好き。
d0238057_14161271.jpg



県民ショー的なネタですが・・・・
ママ実家近く(と言っても遠い)のスーパー(一応ある!)で買った。
「マフラー」

さつま揚げの事をマフラーというそうです。
マフラーの形に似てるからなんだって・・・・。うむむ。
d0238057_1434021.jpg

私は、こんなのはそのまま食べるのですが、
どうも北海道の人達は、これをフライパン等で加熱してから食べるそうです。うむむ。


ikechanさんのブログで、「いももち」というのを知った。
ママに言ってみると、確かに北海道にはそのようなモノが有るとの事。

昔の記憶をたどり、北海道産の各種ジャガイモを使って作ってくれましたが、、、
何だか今イチな感じ。
単純そうな料理こそ、奥が深いのだった。
d0238057_14402174.jpg


んじゃ!   これで打ち止め。

(写真は全てコンデジ、加工ナシです。)


[PR]

by billmon45 | 2012-09-10 14:49 | アール


<< ロボット製作中!?      さ、帰ろう!(北10) >>