週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 13日

岡山から小豆島へ(旅No.4)

(前回からの続き)

瀬戸大橋を渡って岡山へ・・・・
途中、鷲羽山近くの鴻池S.A.で休憩。 (昔、鷲羽山(わしゅうざん)って相撲取りがいたなぁ・古)

  
  ここは、以前にも立ち寄ったことのあるS.A.でドッグ乱があります。
  アールを散歩させながら見ていたら、
  中からゴールデンを連れた人が「入りませんか」と誘ってくれました。
  丁寧にお断りしたら、「犬の社会性を身につける・・・」というお話をされてきました。

  その後、その方がドッグランから出て来られました。
  そして、そのゴールデンにガウられてしまったアールです。 おいおい、爆!


岡山の友人宅で久しぶりに日本酒(地酒)やら色々ご馳走になって一泊お世話になりました。。

今迄、四国は両親の郷里でもあり何度も行ってたのですが〜、
小豆島には行ったことがなかったので、この際と小豆島へ。

新岡山港から小豆島行きフェリー。
船上で両手をあげているのがワタシです。(友人のスマホ写真)
この船に我々を含めて3台しか車は乗ってませんでした。。。
d0238057_23465259.jpg



小豆島、土庄港入港直前、後ろから来たのは高松からのフェリーのようです。
見よ!この瀬戸内海の穏やかなコト。
d0238057_16182951.jpg



街路樹にオリーブの木が沢山植えられています。まるで、地中海のようダ!
宿で飲むワインを仕入れにスーパーに立ち寄る。
d0238057_16185291.jpg


途中、オリーブ園に行ってみましたが、、、、。
オリーブ・オイルって高いんだね〜!
安いのを見つけて裏を見てみると、みんなスペイン産。
しゃ〜ない、オリーブのドロップ(飴)を買って出てきました。

走ってると今度は醤油のニオイがプンプン。醤油屋さんが沢山。
小豆島は醤油の名産地。
お!醤油はそんなに高くない。醤油せんべいも購入。

醤油のニオイを嗅ぐアール。
d0238057_1619084.jpg



寒霞渓というのが小豆島の有名な観光スポットらしい。
でも、そんな所へは行かないのがアール家。
ひたすら海岸線を走る。

でも、ちょっと気になったのが映画「二十四の瞳」のロケ地。
普通、こんな所も避けて通るのですが、あの映画なら・・と思い、立ち寄る。
d0238057_16423154.jpg



でも、入ってみると何だか違う。。。。おかしい。

よくよく見てみると、リメイク版の田中裕子主演の方の映画セットとのこと。
私が見たのは高峰秀子だわ〜〜。ふる〜。

映画のセットに使われた校舎や民家が沢山保存されて映画村の様相。
それぞれの建物は、駄菓子屋や食堂が実際に営業しています。驚
意外に楽しめました〜。
              二十四の瞳映画村
d0238057_16553115.jpg



d0238057_17222864.jpg



この島は原作者の壷井栄の出身地でもあります。
コント・レオナルドの石倉三郎もココの出身とか。等身大の写真看板があってビックリ。

校舎風景。
d0238057_16505094.jpg



教室の壁に貼ってあった五線譜。

レ=れんこん  ミ=ミルク  ファ=葉  ソ=ソックス  ラ=ラッパ  シ=鹿

ド=何だろう??
d0238057_1705474.jpg



「二十四の瞳」・・・・まったく興味ナシ(アタリマエ!)。
d0238057_1765530.jpg



そんなアールに少しは遊んでもらえるように、
今宵は、ワンと泊れる『マリンリゾートホテル・シータイガー・アイランドイン』だ!
名前は良いぞ!!

期待に胸は膨らむ!


「三人の旅は、まだまだ続く〜」(小倉久寛風に)

       
      少し疲れて来たぞ・・・



[PR]

by billmon45 | 2013-01-13 17:16 | アール


<< 静かな海 (旅No.5)      犬と宿泊(旅No.3) >>