2013年 06月 05日

犬一匹、豆一升


ちょっと用事も兼ねて、久しぶりに、小松のせせらぎの郷(温泉施設)に行って来たよ。
こちらの支配人さんとはお知り合いです〜。

温泉から上がってゆっくりしてた時、
色んな人やワンにも会いました。

施設の中を覗くアール。シッポ振り振り。
d0238057_13319.jpg



そこへワン連れの方が。
とてもフレンドリーにアールに接してくれるのですが、、、

オヤツあげても良いですか?と聞かれたので、
「誰を見てもオヤツを催促したり、バッグの中を覗いたりするようになるので・・・・」
と言ってお断りしようとしたのですが、すでにアールの鼻先にジャーキーが。。。。

そこまで来たら、、、仕方ないと思い、
「じゃ、少しだけ」とお返事。
d0238057_1335060.jpg


その後、TV番組のアノ「待て対決」を想定したのか、
地面にオヤツを置いて、、、、アールに「マテ!」の指示。(私じゃないよ!)
そして、待っていたアールに「ヨシ!」と指示。・・・・爆!

(私は、地面に落ちているものを拾い食いさせたくないので、
 オヤツ等を地面に置く事はありません。
 食べても良いものと、食べてはいけないものが同じ地面にあるなんて、
 ワンには分かり辛いですよね。きっと。
 拾い食いはダメと言いながら、片や、こういう事をやっては犬が混乱します)


その次は、人の顔の高さにオヤツを持って、
「ジャンプ〜!!」だって。 (オイオイ!)

「あの〜、アールは、ジャンプしません」と言ってお断り。
その後、御自身が口にオヤツをくわえて自分のワンちゃんに「ジャンプ!」と指示。
はは〜、そう言うことなんだな〜。

(でも、これって、どこかの子供が口にくわえているお菓子に飛びついたりする
原因にもなるような気がします。
滅多にないとは思いますが。・・・・「可能性は0じゃない、ズズッ」うん??笑)


松本君(愛犬家タレント)に「何か変ったクセとか芸とかありますか?」
って聞かれたら、コレを応えるのかな。

まだ若い元気な男のワンにハーネス(胴輪)はチョット良くないようにも思えました。

  ____________________________


この方達が去った後、工事に来ていたオジサン達とも少しお話しました。
60代半ばくらいのオジサン。能登の御出身だとか。

そのオジサン曰く。

「お金を出して犬を買ったりするのは、好きじゃない。
愛情をお金で買うような気が・・・」

「私達の方では、犬はあげたりもらったりするもんだった」

「犬を一匹もらったら、豆を一升おかえしするのが暗黙のしきたりだった」
「それぞれ、犬には家での役目もあったし・・・」
・・・・etc.

へ〜、と思いながらお話を聞いていた。
私もそれ等の考えに近いです。
時代が違うと言えば、それまでなのかも知れませんが。

  ________________________________


さぁ〜て、人間が温泉に入ったら、今度はアールの番ね!
少し山奥に入って。
d0238057_14542029.jpg




d0238057_13444549.jpg



ヨダレでズルズルのボール。
ズルズル・ネチャネチャ・・・・滑る。
納豆をこねまくった時、白くなる、、、あの感じ。汚
d0238057_13441030.jpg



そして、露天風呂入浴シーン!
d0238057_13453749.jpg



川面に浮かんでいるのは、多分、卯の花だと思います。

『卯の花の匂う垣根に. 時鳥(ほととぎす)はやも来なきて.
 忍音もらす夏は来ぬ ・・・』

実際、ホトトギス、ツツドリ、ウグイス達が鳴いていました。
d0238057_13444226.jpg



貸切! 他に人ナシ。
d0238057_13455010.jpg



誰かさんと、誰かさんの麦畑です。笑

写真を撮っていたら、「大杉ミュージカル」の外人主宰者が車で接近、
「オオ、イイもでるサンデスネ〜! ムギノ色ト同ジネ〜〜!」
って言って通り過ぎました。笑
d0238057_13451292.jpg


んじゃ!


宜しかったらここポチして下さい!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]

by billmon45 | 2013-06-05 14:22 | アール


<< 一緒に遊ぶ      泣ぐ子は、いねぇぞ〜! >>