週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 03日

「呼び戻し」への第一歩(我流)


涼しくなりました。
と、言うより夕方の散歩、Tシャツ一枚では冷んやり、、、、。
季節の変わり目ってこんな感じだったっけ?

もう、外に出てもダイジョーブ!
久し振りに君平と世情観察。笑
d0238057_22505949.jpg





  _____________________________________


晩ゴハンを食べたら、いつも茶の間に入って来るアール。
何故か入り口で止まってこちらを見てる。
何か言いたげ・・・・呼んでも入って来ない。
d0238057_22364914.jpg



何だろうと思って様子を見に行くと・・・
飲み物(この時はヨーグルト)の器の中に、
混ぜる為に使ったスプーンをそのまま忘れていたワタシ。

スプーン(障害物)があるとキレイに食べる事が出来ない。
それを何とかしてくれ!というアールの沈黙のアピールだったのだ。笑

んなもの、鼻でどかせば良いのに、、、。
d0238057_22365297.jpg



  ____________________________________



アールの「練習」。


この写真は、アールがウチにやって来て9日目のもの。

先に出勤していた私が撮りました。職場の駐車場です。
後から来たアールとアール・ママ。

私とアールの距離は、約14~5m。
この時、思い切ってアールのリードを外させて、、、私が呼びました。

アールは、一目散に私の所まで走って来てくれました。
そうして『呼び戻し』に繋がる練習を始めました。

自宅近辺の散歩から帰って来る時。
アールの頭には(帰ったらゴハン!)があります。
それを利用して、自宅の10mくらい手前でリードを外します。

アールは、オフリードを自覚しているはずです。
アールに声をかけながら自宅を目指します。

こうして、オフリード=自由=好き勝手な暴走、、という図式を崩すようにしました。
d0238057_2236393.jpg


勿論、これだけで全てが上手く行くはずはありません。
その後、暴走は何度かありました。笑
あくまで、『呼び戻し』に繋げるための第一歩です。

これらは、自分で考えた我流のやり方です。
最初から思っていたのは、「オヤツで釣る」やり方はしたくなかったという事です。

色んな、考え方やり方があると思います。
ワンを飼い始めて、がんばっておられる飼い主さん、
色々考えてがんばられヨ〜!
応援します!


んじゃ!


宜しかったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]

by billmon45 | 2013-09-03 23:32 | アール


<< 「オフ・リード」を楽しむ!      9月になった・・・ >>