2013年 10月 24日

大型犬は、人を襲う、、だから恐い!


                                 コレ、うちの大型犬・・・
d0238057_16341917.jpg


このところ、、、、

・昼間の凶行、シェパードが通行人を咬む(10/20)!
・大型犬のダルメシアンが通行人襲う(10/22)!

と続けて、ニュースになっていますね。

しかし、本来、飼い犬がこうも簡単に?人を襲ったりするものなのでしょうか。
私の頭の中には、?マークが沢山浮かびます。

それぞれの事件の背景は明らかにされていませんが、
何らかの理由がある事は確かですよね。

犬って、人間と関わってしか生きていけない動物だと思います。
(野に放たれると、野犬として駆除されることでしょう)

その犬に対して責任を迫られる事があるとすれば、それは、人間(もしくは飼い主)の方でしょう。

極論すれば、今の犬達は人間が作り出した動物でもあると思います。
そして、人間は、犬から色んな「利益」や「安らぎ」を受けています。
上記のような事件とは別に、同じシェパードでこんなニュースもありましたね

人間は犬に責任を持って共存して行くのが自然でもあり当然な事なのだと思います。
・・・と、久し振りに「エラソー・モード」全開してしまいました。たはっ



以下、ぶっちゃけ!

大型犬、大型犬って言うなよな〜。
日本犬よりちょっと大きいだけやんかいさ。

大体、今の日本は小型犬が多いので皆の目が「小型犬=犬」モードになってしまってるんだわ。

プードルだって、本来は、体重20kg代が標準!アールとそんなに変わらないサイズ。
それを人間の好みでドンドン小さくしていって、、、

ミディアム・プードル
ミニチュア・プードル
トイ・プードル
・・・・果ては、ネコより小さいティーカップ・プードルだって。

ま、犬に責任はないんだけど。笑

松本君(TVに出る)も、会う犬、会う犬に「大きいけどダイジョーブかな〜?」なんて聞くなよな〜。笑



しかし、大型犬が人を咬んだ・・というのは、ニュースになりやすいよね。
ニュースにはならないけど、小型犬が人間咬んだ・・・っていうのは、もっともっと多いと思う(ココちょっと力説)!

私も含めて、飼い主は、自分の犬に責任を持たないといけませんね。
人を咬んじゃいかんわ!!!

(以下追記)
そして、もっと「大型」犬の魅力を知って欲しいですね。
出来る範囲で、アールは、色んな人や子供達に触ってもらうようにしています。



          強烈な「睡魔」に襲われる!アール。 目がとんでます。
d0238057_16342927.jpg



んじゃ!



宜しかったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




[PR]

by billmon45 | 2013-10-24 17:27 | アール


<< 雨降り      遊んでもらったよ at 秋色の... >>