週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 11日

犬のしつけにオヤツは必要なのか?



いきなりですが、今回は、いつも私がチョット疑問に思っている事を書いてみたいと思います。


『犬のしつけ(大雑把な表現で恐縮ですが)にオヤツは必要なのか?』です。


TV番組「ポチたま、まさはる君」とかを見ていると、
「オスワリ」や「オテ」をするだけで、オヤツをあげている飼い主さんの何と多い事か、、、、。
時々出て来るトレーナー(?)さんも、殆どの場面でオヤツを与えている。


今や、それが常識のようにも思えてしまいます。
私は行った事がないので分かりませんが、
「犬のしつけ教室」とかでは、それが当たり前なのでしょうか。


正直なところ、、、私は、そんな場面を見ると寂しくなってしまいます。
ワンは、「家族の一員」なんでしょう?
事あるごとに、オヤツ(エサ)あげるかい?・・・息子や娘・・家族に。


そして、つい、水族館のオットセイやドドのショーを思い出してしまうんです。
ショー自体を云々する訳ではないのですが、、、
イワシか何かをもらって芸をやる、ああ、エサに釣られてやっているんだな〜という感覚が。


確かに、オヤツ(エサ)を使って芸やしつけをやると楽でしょうね〜。
大体、どんな犬でも食べ物には弱い(当然ですが)。

でも、それって、飼い主の言う事を聞いているのではなく、
オヤツの言う事を聞いているのかも知れませんよね。笑



                         こいつも食べ物には弱いぞ〜〜!
d0238057_13105513.jpg



オヤツを目の前に出されたワン達の見せる「芸」の切れの悪さ・・・笑
早く食べたいから、速攻の連続技! おいおい!


あ、それと。
食べ物を口にかませて、「ヨシ!」を言うまで、そのままで放置!というのもありましたネ。
アレって、何が楽しいのでしょうね。
我が子(人間)に、あんな事できます?


犬の食欲を利用した芸は空しいように思います。


ちょっと関係ないけど、私は、散歩に行く時もオヤツは持ちません。
だって、ポケットやバッグに入ったオヤツが気になって仕方ないでしょう。
ワンの立場になって考えると。



今回、常日頃思っている事を書きました。
読んで下さって感謝です。
何か御感想をお持ちの方がおられましたら、コメントも歓迎致します。

「しつけ」と「芸」が混同された部分もありますが、ご容赦下さい。


前に紹介した、仏手柑(ぶっしゅかん)を別角度から。
d0238057_13110329.jpg



そして、仏手柑マーマレード入りのヨーグルト!
d0238057_13110845.jpg




まだまだ、寒さが続きそうですね。
風邪などひかないようにキアイ(笑)を入れて行きましょう!
d0238057_13355575.jpg


んじゃ!


宜しかったら、アールの右耳にポチ!お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-01-11 14:29 | アール


<< アール! 帰るぞ〜!      Do you know「きんか... >>