2014年 02月 02日

ドイツの犬って・・・

d0238057_16442737.jpg


TVで時々「世界ふれあい街歩き」?ってのを見ます。
ハンディ・カメラを持った人が街中を歩いて、住んでいる人達とふれあう番組です。


それで、ドイツのケルンだったかな、、、。

黒い巨大な犬をノーリードで散歩させているオジサンがいました。
(犬種に疎い私は、何の犬種か?)
飼い主さんの近くをゆったり歩いています。
 
そのオジサン、ドイツでは「犬を見れば飼い主が分かる」って言ってました。
日本で言うところの「犬は飼い主に似る・・・」ってやつでしょうか。

それはともかく・・・

また、歩き始めると、今度は、茶色の大きな犬に遭遇。
人通りの多い通りです。
その犬も・・・ノーリード。

子供の躾は、ドイツ人に任せろ!?なんての、昔どこかで聞いたような気がします。
犬の躾も上手というか、しっかりしているんでしょうね。



                ちょっと変わったトンカツ弁当(今日の私の昼食)。三角で尾が付いていました!笑
                味は、、、アジに似ていました。すごく
d0238057_17192099.jpg




ドイツといえば、以前、浅田美代子さんが、
保護犬を新しい飼い主に渡せるように訓練する施設で「実体験」をやった番組もありましたね。

あの時、係員が注意していたのは、犬は3回同じ事をやらせたら(黙認したら)、
それは、「認めた事(公認)」になるんだと、、。
うむむと思いながら見ていました。
     (浅田さんは、犬に対して終止腰が引けていましたが。笑)



今回の「・・街歩き」の番組でも、ドイツの人が言ってました。
(途中から聞いたので)
・・・・
2回やると「習慣」で。
3回やると「伝統」になる。って

ドイツじゃ、3回ってのがキーワードかな。笑


ま、どちらにしても、ノーリードで、ゆったり犬と散歩出来る環境って良いなあと思いました。
子供の頃から、そんな環境で育ってきた人たちが、また、そんな伝統を繋いで行くんでしょうね。


日本じゃ無理・・・かな!

d0238057_17192934.jpg


んじゃ!





宜しかったら、ポチ、、、してやって下さい!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-02-02 17:25 | アール


<< アールのOOOを舐めまくるラブ...      「大きい犬」にも慣れてネ! >>