2014年 05月 02日

犬との暮らし方って、TVの影響が大きかったりして・・(追加、動画アリ!)


道端に咲く花にも心が惹かれる・・・
わけないよな~。

たまたま!に決まっとる。

d0238057_17500670.jpg



    _____________________________________





突然ですが。



犬の飼い方、犬との暮らし方って色々ですよね。
そして、犬への接し方・・・・とか。

考えてみると、私自身は、子供の頃に見た外国のTV番組の影響があるように思います。


「名犬ラッシー」




「名犬リンチンチン」




「名犬ロンドン物語」


(これは、テーマ音楽が無茶苦茶良かった。




どれも、かなり古いので、皆さんご存知じないと思います。
出て来る犬は・・・どれも賢い。(そりゃそうか!)

そして、どの犬もうまく生活の中に溶け込んでいると言うか、
人間の相棒のような感じ?
決して「ペット?」ではないというか。なんと言うか。

あんな感じで犬と暮らせたら良いなあ・・・と、漠然と思っていました。




今の飼い主さん達ってどうなんでしょうね。
何かに影響受けているんでしょうか。
アイフルのCMでチワワが増えたという話は聞いたことがあります。

私がラブラドールって良いなあと思ったのは、TVで見た「ゴン太くん」のCMでした。
(決して、可愛さを望んでいない事がわかる。ぶは!)



しかし、今は、ペットブーム真っ只中?
訓練所やトレーナーさん、しつけ教室、ペットの保育園、、、、。
ネットの中でもワンの情報は、悩ましいほどに、あふれています。
昔に比べたら犬環境は格段に進んだという事でしょうか。
何やら、膨大なマニュアルや理論が飛びまくっている感も、、、。
それについていくのは大変そう。


ちょっと、「お手」や「フセ」をしたくらいで、オヤツを与えてる飼い主さんを見ると、
昔人間の私は首を傾げてしまうんです。

あんなのって、(初級コース?で)トレーナーさんに習った事をずっと守り続けているんでしょうね。
「まさはる君」に出て来るワンは、殆どそうですね。

名犬ラッシーやリンチンチンには、オヤツなんて与えてなかったぞ~って。
そして、つい水族館のオットセイ・ショーを思い出したりしてしまう私。笑
(こりゃ、余計な発言でしたね。)
やっぱ、古い人間だな!


ま、時代が変わったという事なんでしょうか。
d0238057_17505349.jpg

   
   
   ==========================================






     PS:ちょうど良い写真が見つかったので紹介します。(拝借ものですが)
        何にちょうど良いかっていうと・・・


            わたしのHNとアールの名前の由来(おおげさ)が一度に分かるというもの。

            わたしのbillmonは、右の人、マンドリンを銃のようにかまえているオジサン、
            Bill Monroe(ビル・モンロー)さんから勝手に頂いて、縮めて表現したもの。

       アールは、左のオジサン Earl Scruggs(アール・スクラッグス)さんから頂きました。
       簡単で覚えやすいというのも考慮して、この名前に。



        この二人は、ブルーグラス(Bluegrass)という音楽を作った人たちです。  
d0238057_18132942.jpg




1946~7年(昭和21~22)頃の二人。
左が Bill Monroe、右が Earl Scruggs
d0238057_10371510.jpg

     
     この辺りの音楽の話題は、また後ほど!



んじゃ!



宜しかったら、ポチお願いします!アールのアタマ!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-05-02 21:45 | アール


<< 閉じて、開いて、「また」閉じて?      オヤツ・・・もろた! 嬉 >>