2014年 08月 16日

「猛獣処分」と「犬も戦地へ」


今朝、ラジオ(今日は、何の日?)を聞いていたら・・・

今日、8月16日は、「戦時猛獣処分発令の日」だったと。
戦時中1943年、上野動物園の動物達に対して下された命令。



以下、Wikiから引用。

東京都では大達茂雄東京都長官が、1943年8月16日上野動物園などに対して
>猛獣の殺処分を発令した
>これに従って上野動物園では、ゾウライオントラクマヒョウ毒蛇
>などといった14種27頭が殺処分された
>そのほとんどが餌に毒を混ぜての薬殺で、
>ほかにワイヤーロープを使った絞殺餓死、刃物による処分の例もある



これに関連した読み物で「かわいそうなぞう」という本も出ていますね。
まだ、読んだことのない人は朗読で聞く事も出来ます。
宜しかったら聞いてみてください。




今日、8月16日は、そんな日だったんですね。




   ________________________________





一方、戦時中、犬達は軍用犬として戦地へ連れて行かれました。
何百頭も満州へ「出征」。
d0238057_13310171.jpg

d0238057_13311126.jpg




爆弾を抱かせて敵戦車へ突撃させたり・・・

d0238057_13505552.jpg




これは、TVドラマ「さようなら、アルマ 戦場に送られた犬達」からのもの
d0238057_13311770.jpg


軍用犬、軍用馬、、、一頭も帰って来れなかったそうです。
傷病兵でも戦地に置いて行く軍隊ですもんね。
犬や馬を連れて帰るはずがありません。



これは、イラク戦争の時のものでしょうか。
ラブですね。。。
d0238057_13312758.jpg



昨夜、TVで20代くらいの人たちへ街頭インタビューしているのを見ましたが、
かつて、日本はどこの国と戦争していたのかを知らない人たちがいました。

うむむです。


人間が一番野蛮な動物なのかも知れません。



んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]

by billmon45 | 2014-08-16 14:02 | アール


<< 私「梨、持って来〜い!」 犬「...      「わたし、待つわ」 >>