2014年 09月 01日

盲導犬への無知の拡散!(オスカー事件)追記アリ!

(一度、「盲導犬オスカー事件」の記事を書いたのですが、

 読み返してみて感情過多だったので削除しました。ご理解下さい)



今回の事件への怒りは多くの人が感じているところだと思います。

特に、犬を飼っている人、同じ犬種ラブラドールを飼っている人たちにとっては特に、、、。


チョット視点を変えて。


今回、マスコミが大きく取り上げてくれた事は良いのですが、

やはり、報道の仕方に誤解を招く部分や、無知からくる誤報も含まれていました。

これ等の影響は大きい・・・と思う。




オスカーが刺されても吠えなかった事を美談的に取り上げた結果。

d0238057_10275151.jpg

「盲導犬に痛みに耐える訓練をさせているのか」

という怒りの電話が盲導犬協会にかかってきたという。


報道も報道だが、それにしても、こういう受け取り方をしてしまうのは仕方のない事なのか?



それと、お笑いタレント、ビート・たけしがTVで発言した言葉。

  「犬の寿命ってだいたい16年くらいあるけど、

   盲導犬で8年くらいになっちゃう。半分以下に。

   神経使うから。

   それを怪我させたっていうのは、人間を刺した以上の罰を与えないとダメだよ」

   と犯人への厳罰を望んだ。


本当に盲導犬の寿命は8年なのか???

寿命を半分にしてしまう程の苦行・難行なのか。



これに対して、盲導犬協会のコメントを見てみましょう。

  「盲導犬は早く亡くなる」という噂が今でもあるようですが、

   盲導犬の寿命は約14歳前後です。

   また最近のデータによると一般の大型犬よりも盲導犬は

   長生きだということがわかりました。

   その理由として、規則正しい食事と定期的な健康診断など

   健康管理に気をつけていることなどが挙げられます。


・・・との事です。


誤解を招くような報道や、いい加減なTVでのコメント、、、

その影響力は小さくはなさそうです。


今回の盲導犬オスカーの事件を契機に、

私自身も盲導犬についてもっと知るべきだと思いました。


上記に紹介した新聞記事は、誤解をフォローする意味では

とても良心的だと思います。

(タイトル最後のワンがなければもっと良いけどね〜・笑)



宜しかったら、以下リンクを御覧下さい!

「盲導犬について」





追記:monikaさんのところで紹介されていたリンクもこちらで紹介したいと思います。

  ・ いいことづくし! 美談ばかりの盲導犬実は利権がらみで問題だらけ

  ・盲導犬としてのラブラドール/パピーウォーカーの経験



色々考えていたら、頭が〜!笑

普段コメントされていない方、何か思う事がありましたらコメント下さい!






   ______________________________




昨夜、夏休み最後の夜!という事なのか、

近所の公園で花火が始まりました。


あまり大きくない雷にはある程度ガマンができるようになったアールですが、

突然、鳴り響く無神経な(笑)花火の音には以前より敏感になってしまったみたいです。

震えています。


ゴロゴロしていた私の横に来ました。

(軽いフリーズ状態)

キンチョー感の伝わるアールの右手。

私の足に乗せています。あはは

d0238057_13205904.jpg

d0238057_13210890.jpg


ま〜、イヤなもんはイヤだわな!





        最後に、我が家の常備「飴」。

d0238057_13292861.jpg




んじゃ!



PS:何でか文字の大きさにバラつきが出ています。

   他意はありません。




よろしかったら、アールをポチっと押してやって下さい!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]

by billmon45 | 2014-09-01 13:35 | アール


<< 盲導犬は動物虐待になるのか?      大豆、小豆、黒豆、そら豆・・? >>