2015年 01月 20日

舞の海の相撲解説が面白い!


相撲の話題です。

今、女性の間でも大相撲が人気だとか。
(ま〜、ごく一部でしょうけど・笑)




          ラブラドール相撲の横綱、有留(あーる)  めちゃ弱そう。 闘争心0だし〜。
d0238057_00292055.jpg


先日の大相撲中継では、女性デー?という事で、
ゲストに紺野美沙子さんが実況席に座っていたり、
勝利者インタビューも女性アナ?がやっていたように思います。

幕内力士の三分の一or四分の一が外人力士に
なってしまった現在の大相撲だけど・・・・寂。




ところで、

車の中で大相撲中継をラジオでよく聞いています。
舞の海さんの解説とコメントが面白いし、
力士に対して、的確で厳しい指摘をされています。

先日の白鵬vs遠藤(石川県出身ネ)の取り組みで、
横綱白鵬が(完全に)ムキになって荒々しい技を繰り出した時、
「この横綱は、心・技・体の心の部分が欠けています!」と
強く批判していました。

舞の海さんは、
以前、白鵬がまだ三役くらいだった頃に、
「将来は横綱になるでしょう」と予言もしていました。
今回、そんな横綱に対して少し失望したような感じ。



エジプト出身の大砂嵐(おおすなあらし)がvs豪風(たけかぜ)戦の時、
突っ張りではなく、横から叩き付ける「パンチ」を
連続して浴びせた時も、
「これは、えげつない」「もう、相撲じゃない」と強く指摘。






横綱、日馬富士(はるまふじ)の仕切りに関しても、、、
取り組み前に何度か蹲踞(そんきょ)の姿勢で向かい合いますが、
その時、途中でサッときびすを返すようにして
引き返してしまいます。

それに対しても「これは、時間前に立つ事もOKな相撲では、
相手に対して失礼な事」と指摘。
過去に同様な仕切りをする力士に対しては
注意指導がされていたのに、、、と。

実際、時間前に立つ相撲は、私も何度も見てきました。

薬のビンを背負ってCMに出ていますが、
なかなか面白い解説をしてくれます!笑


今回、話題にしたこの三人、、、皆、外人力士だわ。笑
柔道がJUDOという格闘技に近くなって行ったように、
相撲もSUMOという格闘技になってしまうのか。

カツを入れる親方はいないのか。



それと、最近の取り組み。

行司が「手をついて!」と発声しても中々手をつかない。
これは、今日ラジオ解説をやっていた元栃東
(約10年前に優勝した「最後の日本人力士」)が指摘。

自分優位の間で立ち会いをしたいのは分かるが、
あまり意味のない事だと分かり易く説明。

八百長問題でも歯切れの悪かった大相撲。
現在の状況、このままで良いのかな〜。




大相撲の解説で、もう一つ思い出した。

元北の富士のラジオ解説、、、聞きづらいです。
こいつは、敬語というものを知らないのか?
実況のアナウンサーと喋る口調は、ため口、その辺りの酔っぱらいオヤジだわ。
北の富士、現役時代、ケガ休場中にハワイに行ってた事がバレたこともありました。

最近、TV解説にも出てきますが、
びっくりした! 敬語使えるじゃん!声は似てるけど別人かと思ったよ。
TVは、、、違うんだな〜。ぶはは!


ま〜、長々と書いて来ましたが、やっぱり日本人頑張れですね。
昨今の世情では、無理かな。

ア!

それと、石川出身のもう1人の力士、
十両,輝(かがやき)にも注目してね!
良い面構えになって来ています。

新幹線(金沢)開業時期とだぶって十両へ昇進したので、
新幹線と同じ「かがやき」って改名されました。(笑える)
中学校は、金沢市内の学校に通ってたんだよ。


んじゃ!


どすこい!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
個性派力士もすくないね




[PR]

by billmon45 | 2015-01-20 00:42 | 音楽・その他


<< 犬歯の短いアール      10年・・・経っちゃった >>