2015年 04月 19日

ディスクドッグ・セミナーと日本犬保存会


本日、ディスクドッグ・セミナーを見学させてもらいました。
TV等で、ディスクをやっているワンを見る事はありましたが、
「生」は初めて!

お昼から雨という予報は出ていましたが、
始まると同時にパラパラと・・・

今回は、初心者の方も交えてのセミナーだったようです。

お友達、タミちゃんもカッコ良い〜!
d0238057_20170476.jpg
d0238057_20171134.jpg
d0238057_20171425.jpg





d0238057_20173823.jpg

d0238057_20174417.jpg



d0238057_20231610.jpg

d0238057_20182433.jpg

遠くからコンデジで撮った写真なので、
今イチですが・・・。
見学OK、有難うございました。

初心者の人、犬が「その気」になってくれなくて、
悩んでいる感じでした。
ガンバレ!

アールも最初は、投げたボールに見向きもしなかったヨ!笑


そして、先生の話を聞かせてもらったのですが、
やはり、突き詰めれば、
如何に、ワンの気持ちになるか、なれるか!
という事なんだな〜と。




そんなディスクの会場を横切る「28番」さん。 ん?

d0238057_20261512.jpg




そう、このディスクドッグの会場の横では
「日本犬保存会」の展覧会が行われていました。

展覧会、、、で間違いないそうです。
参加していたおばちゃんがそう言ってました。

そちらも見せてもらいました。
審査員?が犬の体高を計っています。
d0238057_20181322.jpg


そして、最後に犬に近づいて、とても小さな声で「フ〜ッ!!」て。
犬の反応を見ているんでしょうね。
でも、そんな小さな声では、あまり意味ないかも。
d0238057_20181626.jpg

日本犬の保存の為に頑張っている団体だそうです。

しかし、こちらの会場。
車の停め方は、ラインを無視して勝手な方向に向けているし、
ウンチの入ったビニール袋は、その辺りに転がしているし、、、、
車で踏みそうになったぞ。クソ!
・・・・ま、いっか!笑


アールは、到着後少しボールで遊ばせた後、
車の中でずっと待機でした。


人間とワン。

色んなつき合い方があるもんですね。



んじゃ!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

[PR]

by billmon45 | 2015-04-19 20:47 | アール


<< ゴロニャン・・!?       11才、恋の逃避行・・・ >>