週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 18日

オスか? メスか?(寂しいご挨拶)


今日、アール地方では有名?なバラ園に行って来ました。
園内には、バラの香りが・・・ぷんぷん。
バラ咲きまくり!です。笑

園内は、ワン立ち入り禁止。
d0238057_21090292.jpg


看板にアールを繋いで。

しかし、この看板でトイレの場所分かるんかな〜。
アールの座っているところかい?
ま、いいけど。
d0238057_21092002.jpg



d0238057_21090970.jpg


一通り見たので帰ろうとしたら、
ボーダー・コリー(多分)を連れた60代半ばから70才くらいの男性と会いました。

ワン同士は、お互いにクンクンしあって、まずまず友好モード。

そしたら、その男性、いきなり、、、
「オスかい? メスかい?」だって。

私は、このテのご挨拶には閉口してしまいます。
はっきり言って、イヤ。

なので、、、
「そんなに、オスかメスかが気になりますか?」と言ってしまった。たは!
そしたら「うちのは、オスやさけえ・・・一応」って。

アールがオスかメスかは教えませんでした。いひひ
気になったとしても、何だか会話の順番が違うような気がする。
先ずは、名前を聞いたらおおよそ判断はつくだろうし、
それでも分からなかったら、それから聞けば良いのにね。

(アールは、男名前だけど、あはは)

随分前だけど、アールの股間を覗きこむ女性に遭遇した事もありました。
何だか、飼い犬を見るというより、家畜を見るような感じ。


こんな会話でいつも思い出す詩のフレーズがある。

永山則夫の「ミミズのうた」

  おい雄か やい雌か
  おまえ ミミズ
  踏んずけられても
  黙ってる阿呆な奴


詩の内容とは関係ないけど、
「おいオスか? やいメスか?」の部分。

毎回、初対面のワンを見たら、
「おいオスか? やいメスか?」が
決まり文句なのでしょうね。


気分を取り直して(笑)、帰りに久しぶりに
アレックスくんの家の前を通りました。

アールと「お見合い」しています。笑
d0238057_21092676.jpg



我が家のバラもがんばってるよん。
一重咲きのバラ達です。
d0238057_21093683.jpg


んじゃ!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2015-05-18 21:52 | アール


<< ネコな町にライブを聞きに(追加アリ)      マルちゃんは、死んでいました。 >>