週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ブルーグラス音楽( 16 )


2014年 06月 16日

犬が音楽フェスへ行ったなら・・・!


北陸ブルーグラス・フェスティバルに行って来ました。
勿論、アールと一緒です。

  (ブルーグラスというのは、アメリカのカントリー音楽の一種です)



場所は、富山県の桜ヶ池の横、「自遊の森」の中です。
このテの音楽のフェスは、一泊かけて行われるのがフツーです。
(中には数泊のフェスも)
こんなのが、全国で年間に10回くらい行われているでしょうか、、、。

さ〜、今回も写真が多いぞ!(一部、動画も含みます)
イザ、覚悟! 宜しくおつきあい下さい。




桜ヶ池の向こうに見える二つの建物の左側が会場。
d0238057_12530232.jpg

 

私がアールを飼う切っ掛けになった、
黒ラブのQちゃんも来ていました。
ステージでは、飼い主のSさんが演奏中。
右下にQちゃん。
d0238057_12531862.jpg




アール、出演者の人たちにも可愛がってもらいました。
d0238057_12533134.jpg




客席に、いつも可愛がってくれるNさんの姿を発見!
d0238057_12534141.jpg




地元バンドのリハーサルの指導をしているアールです!
d0238057_12535330.jpg




Kさんのテントの「間取りチェック」。笑
d0238057_12540324.jpg




リードボーカルのHさん、お疲れの様子。
d0238057_12541577.jpg




ステージでは、演奏が続いています。
これは、京産大OBのバンド、Blueridge Mountain Wrecks


ワン・マイク・セッティングです。
それと、ブルーグラスでは、基本的に全て生楽器。
 (エレキ・ギターやドラムスが入る現代カントリーと大きく違う部分です)
d0238057_12542535.jpg





アールも聞いています!
ホンマかい?
d0238057_13082213.jpg





さ〜! アールの指導がいい演奏につながったか???
地元、Grass Sessionのステージ。
d0238057_13090186.jpg



        G Mountain Boys
d0238057_13091250.jpg



さすがに眠くなったか。
最終ステージは、10時過ぎ。

それから、懇親会〜ジャムセッションが・・・



            ステージは、やぎたこ
d0238057_13092440.jpg



私は、地元バンドのBBQにお呼ばれさせてもらいました。
d0238057_13093352.jpg



BBQが終わって、真夜中の練習!
My Rose of Old Kentucky (Bill Monroe)







ステージが終わっても、参加者達のジャム・セッションは、
夜中の2時頃まで続いていました。。。。



   ________________________________





朝、6時過ぎ、会場内にある温泉「桜の湯」に、、、、
朝風呂!に入りましたがな、
朝日を浴びて露天風呂!

桜ヶ池を見下ろしながら「仁王立ち!」 恥

d0238057_13095159.jpg





いつも、このフェスの時季には山法師がきれい。
d0238057_13095902.jpg





日曜日のお昼前まで演奏は続く


               デリシャス・シスターズ
d0238057_13101409.jpg

d0238057_13102925.jpg





このワンがQちゃんです! 15才!  元気!!
d0238057_13104287.jpg



一時、飼い主さんが海外出張中に死にそうになって、
家人の方は、もう駄目だと思ったそうです。

でも、出張中の飼い主さん(Qちゃんパパ)に、そんな状況を知らせる訳にもいかず、、、、。
それが、何と、Qちゃんパパが帰って来たら、すっかり元気になって復活したそうです。

そんなコトってあるんですね〜!!!



   今回、アールとQちゃんの再会時のコト。

   大人し〜く寝ているQちゃんに、、、
   アールが気づかない(笑)。

   そして、Qちゃんも耳が遠くなってなっているので、
   ウロウロするアールに気づかない(笑)。

   お互いに飼い主が自分の犬に「状況説明」。
   オモロイ再会風景でした。


また、元気で再会したいね!




そういえば、このフェスは、今年が13回目。
第一回目に来ていたQちゃん、そして、途中から参加のアール。


このブルーグラスフェスには、何回もアール連れで参加しているので、
皆さんも快く迎えて下さいます。感謝。


あ〜、楽しかったね。
アールは、いっぱい人がいるのでウレシ!ウレシ!でした。
夜は、いつにも増して、、、熟睡のようでした。
あはは!



       帰り道は、アールが運転してくれました!


       「早ヨ 乗レ! 置イテ行クヨ!」
d0238057_16093750.jpg


最後まで見てくれて有難うございました!




んじゃ!



宜しかったら、音楽鑑賞も出来る?アールにポチしてやって下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-06-16 15:11 | ブルーグラス音楽
2014年 06月 14日

6/14~15 北陸ブルーグラス・フェスティバル!


本日から明日にかけて、富山県で北陸ブルーグラス・フェスティバルがあります。
(身内向けのフライヤーですが・・・)
d0238057_11301848.jpg





以下は、本場、アメリカのフェスティバル風景。
フェスは、野外!です。

真ん中のオジさんがBill Monroe
この音楽の確立者。
(いずれも、インディアナ州、ビーン・ブロッサムのもの)
d0238057_11303408.jpg
d0238057_11304232.jpg

日曜日の朝は、全員帽子をとって・・ゴスペルを。
d0238057_11304801.jpg



んなアメリカには負けるけど・・・笑
北陸でも!



んじゃ!


[PR]

by billmon45 | 2014-06-14 11:37 | ブルーグラス音楽
2014年 01月 31日

CD リリ〜ス!(jordan)



  GBS SONY から発売決定!  これがCDジャケットです。
d0238057_18144226.jpg








              これ NG テイク!ね
d0238057_14345331.jpg


  んじゃ! 



アホちゃうか!と思われた方、ポチしてやって下さい。笑

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-01-31 18:19 | ブルーグラス音楽
2013年 06月 08日

号外!ブルーグラス Live 放映中!


私がン十年前に行ったアメリカ、ケンタッキー州の
Festival of The Bluegrassというブルーグラス音楽のフェスティバルの模様が
今、生中継されています!

トラックの荷台だったステージがすごく立派になっています。
以下で見られます!


http://www.ket.org/live/



[PR]

by billmon45 | 2013-06-08 06:48 | ブルーグラス音楽
2012年 12月 09日

ブルーグラス・ライブ!

久しぶりにBluegrassのLiveへ。
御当地では、滅多に無い機会です。

関西からベテラン・バンド二組と地元から迎え撃つ2バンド。
JRも止まる荒天の中、関西からやって来てくれました。
雪は降る!風はビュービュー!雷ゴロゴロ!
北陸ならではの歓迎モード全開。笑

地元、富山の老舗バンド『グラス・セッション』
d0238057_17171344.jpg



御夫婦バンド『Daizy Hill』さすがに息が合ってます。 ウエスト・バージニア良かった。
d0238057_17165434.jpg



薪ストーブもアツイ。
d0238057_17185087.jpg



ベテラン・バンド『千日前ブルーグラス・アルバム・バンド』しかし、名前長い・・・
d0238057_17192872.jpg



4人のゴスペル・コーラスが良かったですね。
皆さん浄土真宗らしいですが。。。(私も)
マイクは1本だけ!!!
全て生楽器! ブルーグラス音楽の醍醐味。
d0238057_17163397.jpg



ベースの方のMCが面白過ぎ。
ケンタッキー生まれのこの音楽のMCをべたべたの関西弁で!
(何年か前の北陸フェスで、アールはこの方に可愛がってもらいました)

楽器は、左からフラット・マンドリン、バンジョー、ウッドベース、ギター。
d0238057_17194062.jpg


皆さん学生時代からやっているので上手い。
そう、その頃は各大学にブルーグラス・バンドは必ずいた!時代でした。
今は、淋しくなっていますが。

久しぶりに楽しみました。
また、来て欲しいでっす!

              全てコンデジ、ノン・ストロボです。

んじゃ!


[PR]

by billmon45 | 2012-12-09 17:53 | ブルーグラス音楽
2012年 10月 26日

てすと

音楽途中でキレます。  (アール、よそのワンに気をとられています)

  #何だか知らないけど動画が連続再生されるようになっています。恐縮
   適当に切って下さい。ペコ

(続く音楽は昔アメリカのブルーグラス・フェスに行った時のものです)


てすと・・・ですわ!

[PR]

by billmon45 | 2012-10-26 22:41 | ブルーグラス音楽
2012年 10月 08日

頼りになるナビゲーター(富山オープリーも)

車のラリーとかで、助手席に座りドライバーの手助けをする人をナビゲーターと言う。

仕事先で道に迷っても・・・アールがいれば・・・ダイジョーブ!

どこが〜??  
d0238057_22104027.jpg



第6回富山オープリー(コンサート)に行って来ました。
本場アメリカのカントリー音楽の殿堂、グランド・オール・オープリーに習って
つけられたネーミングです。

富山城の横、石畳の上をスマートな市電が走っています。
会場は、左の建物(富山国際会議場)。
d0238057_222053100.jpg


会場にはカントリー音楽にはツキモノの星条旗が・・・・
右にいる人達は、音楽に合わせて全員同じ振り付けで踊る人達です。
d0238057_22104560.jpg


年配の方はご存知?往年のコミック・バンド「ドンキー・カルテット」。
リーダーは、先日亡くなった小野やすしさん。
そのドンキー・カルテットの生き残り最後のメンバー、ジャイアント吉田さんです。

昔のドタバタ・ネタも披露してくれました。笑!
d0238057_22104986.jpg


次は、当日、私の一番のお目当て、尾崎ブラザースさんです。
兄弟二人合わせて、、、160才オ〜バ〜!
10年程前に金沢にも来てもらったのですが、相変わらず元気元気!!!

尾崎ブラザースさんのアイドルは、アメリカの「ルービン・ブラザース」(兄弟バンド)。
(麻生元首相がリーマン・ブラザースと間違えてルービン・ブラザースと言ったことがありましたネ)
麻生氏、ルービンを知っていたのか・・・。

ステージでは、バックに「介護班バンド」を従えて颯爽とした歌と演奏でした。
ワン・マイク・セッティングも最高。
(各人一本一本マイクの前に立つのではなく、ボーカルも楽器も全て1本のマイクです!!)
d0238057_22105233.jpg

尾崎ブラザースさんのCDを買って帰りました。
そのCDを聞きながら、帰り道が近く感じられた1時間でした。

しかし、アメリカでも兄弟合わせて160才なんてバンドは、もう存在しないみたいです。
カントリーやブルーグラスには兄弟バンドがいっぱいいるんですが。
尾崎お兄さんの方が「ま〜、大抵どちらかが欠けていますよね〜。がはは!」
と言っておられました。

ご本人達、90才までがんばると仰っていました。
楽屋まで入らせてもらった私は、CDにサインをしてもらって、
しっかり激励させてもらいました。

生楽器やコーラスは本当に楽しいです!

   ___________________________________


会場のロビーでは、軽食&飲み物コーナーも。
アノ有名な「ますの寿司」の身の薄さにお嘆きの貴兄には・・・・
「厚身のます寿司」ありまっせ。

私は、近くの末広軒のワンタンメンを食べていたのでコレは食べませんでした。
d0238057_2221081.jpg



んじゃ!
[PR]

by billmon45 | 2012-10-08 22:55 | ブルーグラス音楽
2012年 07月 06日

Sawing on the Strings

ブルーグラス音楽、最高!             全部楽器だよ。

歌っているのは、アリソン・クラウス(レッド・ツェッペリンのロバート・プラント
と共にグラミー賞を受賞しています)。

彼女は、ブルーグラス出身でした。
昔、レッド・ツェッペリンの来日公演行ったよ。ジミー・ペイジのギター・・・
二日間耳鳴り止まらなかった私です〜。


[PR]

by billmon45 | 2012-07-06 23:28 | ブルーグラス音楽
2012年 04月 15日

カモ〜ン アール! Come on Earl!

duffeyさんが、またまたカッコ良いムービーを作って下さいました!
最初のところで「カモ〜ン アール!」という声が入っています。

ブルーグラス音楽にのって、アールが走る!





最初の写真は、真夏に走り回った時のものです。目がうっ血?してます(笑)。
この写真は、バンフ・ママさんが望遠デジイチで撮ってくれたものです。
(バンフやバンフ・ママさん元気かな〜?)

本家duffeyさんちは、コチラです。
有難うございます!



[PR]

by billmon45 | 2012-04-15 22:55 | ブルーグラス音楽
2012年 03月 30日

もう一人のアール

色々書いていたのですが、、、
突然、Safariのブラウザが飛んでしまい、、、みな、消えた。カクッ
なので簡略編で。

d0238057_22311853.jpg



蛮習人さんからニュースが入りました。
(ブルーグラス陸の孤島状態なので全く知りませんでした。御連絡有難うございました)

アールの名前の由来になった、ブルーグラス音楽のバンジョー奏者の
アール・スクラッグスさんが亡くなったそうです。
3月28日だったでしょうか。享年88才。

d0238057_22321982.jpg


d0238057_22322448.jpg



そう言えば、、、
週刊アールに遊びに来てくれて、北陸のブルーグラス・フェスティバルでも
お会いした事のあるバンジョー奏者の入道さんが亡くなられたのも、
2年前の今頃だったように思います。
d0238057_22464543.jpg


御次男の就職が決まって嬉しそうな記事をブログに書いていたのを最後に
南アルプスで遭難して亡くなられました。
確か私と同じ年くらいだったと思います。

二人のバンジョー弾きの事を考えていた今日一日でした。
入道さんも酒と甘い物が好きだったな〜。(笑)


[PR]

by billmon45 | 2012-03-30 22:51 | ブルーグラス音楽