週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 18日

あれから・・8年


車の走れる海岸、千里浜。                        2005.2.8
d0238057_13502787.jpg



そう、アールが我が家にやって来て8年が経過しました。 はや〜っ(目が点状態)
その時すでに20kgオーバー。
約10ヶ月齢。 PS:おっさん顔でした。笑
d0238057_13505431.jpg



最初は外飼いを予定してましたが、、、四畳半がアール部屋に。
暫くは、クサリで繋いでました。
これが案外結果オーライでした。後の立入り禁止地帯の認識の為にも。

(窓は、防音の為にコンパネで塞いでました。後ろは自作のハウスね)
d0238057_1350457.jpg


一枚目の海岸の写真。
うちにやって来て、まだ一ヶ月も経っていない頃。
試しにリードを外してみたら・・・・
見えなくなる所まで行って、いくら呼んでも暫く帰って来ませんでした〜。
(自分の名前の認識も出来てなかったしね)

もう少しで9才になるアール。
人間の年で言えば、もういい年ですね。
私の年も、もう追い越してしまったかも知れません。淋

一通りのイタズラもやってくれましたが、
まずます大まかに制御可能な犬になってくれました。
アホな飼い主を見て「ワタシがしっかりしなくちゃ」って思ったのかも。あはは。

しかし、人間が犬から教えてもらう事って結構あるんですよね。
そういう意味でもアールに感謝です。

ま、お互い身体に気を付けて行こうぜ!!!
d0238057_1351595.jpg



本日のアールおば様?笑
d0238057_14132618.jpg



  ____________________________________


昨日、スーパーで見つけた「オリーブ食パン」
迷わず購入。
う〜〜ん、普通とあまり変らないような・・・・!
d0238057_14133861.jpg



所謂、、、うちの子記念日〜ってか! ブィ! 恥


んじゃ!



[PR]

by billmon45 | 2013-01-18 14:35 | アール
2013年 01月 17日

日本海は・・むちゃ寒かった。

暫く御無沙汰していたので「日本海」に挨拶しに行って来ました。
「日本海」は、怒ってた!?


d0238057_17472655.jpg




d0238057_17232117.jpg



さっび〜〜!!
d0238057_17233184.jpg



ちょっと長い動画ですが、良かったら見てやって下さい。
「お身体、暖かくしてから御覧下さいませ」





帰って来たら・・・
こんなスタイル。
d0238057_17274024.jpg



   __________________________________


御当地では「左義長」と言います。
私には、「どんど焼き」の方が馴染みのある言い方ですが。

(消防士さんが鎮火しています〜)
d0238057_17332717.jpg


「さぎちょう」って・・・・

「八百長」の語源が八百屋の長兵衛(ちょうべえ)なんだから、
「さぎちょう」って詐欺師の長兵衛みたいな・・・
・・・印象を持つのは、私だけですね。きっと。(コラ、バチ当たるぞ!)

あくまで、コトバの響きとしてネ!


んじゃ!


[PR]

by billmon45 | 2013-01-17 17:43 | アール
2013年 01月 16日

旅終了 (旅No.6)

(前回からの続き)

帰り道は、、、速い!

姫路港から姫路東インターまで、滅多に使わない車載カーナビ(11年前のDVD!)で無事高速へ。
姫路城のすぐ近くを通りましたが、修理中ですっぽり囲いの中・・・。
白鷺の姿は見えませんでした。

何故か三木(兵庫)のS.A.で赤福餅ハッケン! 喜
素通りは出来ませんでした。。。
d0238057_1042351.jpg



その後、某S.A.のGSに入ってビックリ・・・1L=¥158だって〜〜。 30Lだけ入れてもらいました。
窓はキレイにしてくれたよ。
d0238057_104549.jpg



名神から北陸道にはいると・・・空が低い〜。
どんよりの冬の日本海気候。少し気分が・・・。あはは

そんなこんなで、9:20に小豆島を出発して、夕方5:00頃、無事金沢帰着。
何年ぶりかの四国行きでした。

お墓参り(秋川雅史の「千の風になって」がふと頭をよぎったり・・)と
友人達との再会、あちらでは例年にない寒さだったそうですが我々にしてみると
「南国気分満喫」の旅でもありました。感謝。

ワンと泊る宿は、今回、2軒お世話になりました。
私達が泊るタイミングは世間の動きとは正反対です。

シーズン・オフ、もしくは、ウィーク・デイ。
でも、こんな時って逆にお宿のキャラクターがよく分かります。

ワン連れOKだけど、ワンが近づいたら避けるオーナーさんがいたり。笑
HPに看板犬を載せていても一目も会わせてくれなかったり・・・。
ま、え〜んですが。がはは!

  ____________________________________


徳島の友人がスペイン人に習ったという「オリーブ・トースト」を
我が家でも実習!
(このオリーブ・オイルは前からウチにあったものです)

食パンにオリーブ・オイルを塗って、トーストしてから
塩をふりかけるだけの簡単スタイル。
四国で買って来た讃岐の藻塩をかけて食べました。シンプルで食べ易いです。
d0238057_1044177.jpg



もいっちょう!

徳島の友人が自分で作った古代米でついたお餅も頂いて帰りました。
それに、小豆島のマルキン醤油をかけて・・・
ひと味ちがうスッキリした味の醤油です。
ま〜、餅好きの私にはたまりませんな〜〜〜! いひひ。
d0238057_1043238.jpg



岡山の友人にもらった、岡山の地酒3本!
こりゃ暫く日本酒買わなくて済みます。 喜
d0238057_1045387.jpg


とても充実した旅になりました。
お墓参りはするもんでんな!!!
(今迄、ずいぶん御無沙汰してたのに偉そうに)


職場復帰ダ!!!
d0238057_10372587.jpg


d0238057_10374026.jpg



旅シリーズのご愛読有難うございました。
お世話になったS君、M君どうも有難う!!!



んじゃ!



[PR]

by billmon45 | 2013-01-16 10:41 | アール
2013年 01月 14日

静かな海 (旅No.5)

(前回からの続き)
d0238057_1043516.jpg



さ〜〜! 着いたぞ、アール。 『マリンリゾートホテル・シータイガー・アイランドイン』だ!
小豆島の東北端。
ここもプライベート・ビーチの雰囲気。
d0238057_10454452.jpg


先ずは、ニオイ・チェックね。
d0238057_10455298.jpg


ボールもやり〜の。
d0238057_1046185.jpg


スイミングもやり〜の。
d0238057_1046599.jpg

そう!あの写真は、モルジブではなく、ここ、ショードシーマでした。

海に突き出た桟橋。
板が固定されてなくて、歩くとバタバタして揺れます。

アールは、、、、完全に腰が引けています。笑
これでも、「行き」より早く歩いています〜。





正月明けという事もあり、静か。
所謂、貸しロッジ風のお部屋(離れ)に泊りました。


早めの4時前に到着、チェックイン。
アールとゆっくり過ごしました。

すぐ近くに吉田温泉があったので、久しぶりに温泉へ。
『マリンリゾートホテル・シータイガー・アイランドイン』は、庶民的なお宿。

ベッドの上にはあげませんが、チョットだけソファの上で休ませてもらいました。
d0238057_1165690.jpg


d0238057_1171134.jpg



翌朝の散歩。
『マリンリゾートホテル・シータイガー・アイランドイン』を眺めるアール。
d0238057_1175464.jpg



我々以外には、おとなりに若いカップルが一組だけ。
挨拶に来てくれました。 ・・・勿論、吠えながら。笑
d0238057_1110283.jpg


最初の御挨拶が「男の子?女の子?」でした。
男女が気になるのだったら「お名前は?」で聞いてくると良いですね。こんな時。

とは、言っても「アール」は、男名前だよな〜〜。がはは!

『マリンリゾートホテル・シータイガー・アイランドイン』では、
夕食にお魚コースを付けてもらって、一人一泊2食で¥9,450。

気になるアールの料金は¥0でした。バンザ〜イ!



この日のうちに金沢帰着を目指していたので9:20発のフェリーで姫路まで。
港で出港待ちです。

鏡のように静かな海。
d0238057_1110418.jpg


d0238057_11105581.jpg



d0238057_1111467.jpg


d0238057_1111952.jpg

こうして、小豆島から100分で姫路港まで。
静かな静かな瀬戸内海をクル〜ジング(笑)。

さ〜〜て、姫路から走るぞ!
アールは、寝てろ!


もうすぐ旅も終わりです。



[PR]

by billmon45 | 2013-01-14 11:33 | アール
2013年 01月 13日

岡山から小豆島へ(旅No.4)

(前回からの続き)

瀬戸大橋を渡って岡山へ・・・・
途中、鷲羽山近くの鴻池S.A.で休憩。 (昔、鷲羽山(わしゅうざん)って相撲取りがいたなぁ・古)

  
  ここは、以前にも立ち寄ったことのあるS.A.でドッグ乱があります。
  アールを散歩させながら見ていたら、
  中からゴールデンを連れた人が「入りませんか」と誘ってくれました。
  丁寧にお断りしたら、「犬の社会性を身につける・・・」というお話をされてきました。

  その後、その方がドッグランから出て来られました。
  そして、そのゴールデンにガウられてしまったアールです。 おいおい、爆!


岡山の友人宅で久しぶりに日本酒(地酒)やら色々ご馳走になって一泊お世話になりました。。

今迄、四国は両親の郷里でもあり何度も行ってたのですが〜、
小豆島には行ったことがなかったので、この際と小豆島へ。

新岡山港から小豆島行きフェリー。
船上で両手をあげているのがワタシです。(友人のスマホ写真)
この船に我々を含めて3台しか車は乗ってませんでした。。。
d0238057_23465259.jpg



小豆島、土庄港入港直前、後ろから来たのは高松からのフェリーのようです。
見よ!この瀬戸内海の穏やかなコト。
d0238057_16182951.jpg



街路樹にオリーブの木が沢山植えられています。まるで、地中海のようダ!
宿で飲むワインを仕入れにスーパーに立ち寄る。
d0238057_16185291.jpg


途中、オリーブ園に行ってみましたが、、、、。
オリーブ・オイルって高いんだね〜!
安いのを見つけて裏を見てみると、みんなスペイン産。
しゃ〜ない、オリーブのドロップ(飴)を買って出てきました。

走ってると今度は醤油のニオイがプンプン。醤油屋さんが沢山。
小豆島は醤油の名産地。
お!醤油はそんなに高くない。醤油せんべいも購入。

醤油のニオイを嗅ぐアール。
d0238057_1619084.jpg



寒霞渓というのが小豆島の有名な観光スポットらしい。
でも、そんな所へは行かないのがアール家。
ひたすら海岸線を走る。

でも、ちょっと気になったのが映画「二十四の瞳」のロケ地。
普通、こんな所も避けて通るのですが、あの映画なら・・と思い、立ち寄る。
d0238057_16423154.jpg



でも、入ってみると何だか違う。。。。おかしい。

よくよく見てみると、リメイク版の田中裕子主演の方の映画セットとのこと。
私が見たのは高峰秀子だわ〜〜。ふる〜。

映画のセットに使われた校舎や民家が沢山保存されて映画村の様相。
それぞれの建物は、駄菓子屋や食堂が実際に営業しています。驚
意外に楽しめました〜。
              二十四の瞳映画村
d0238057_16553115.jpg



d0238057_17222864.jpg



この島は原作者の壷井栄の出身地でもあります。
コント・レオナルドの石倉三郎もココの出身とか。等身大の写真看板があってビックリ。

校舎風景。
d0238057_16505094.jpg



教室の壁に貼ってあった五線譜。

レ=れんこん  ミ=ミルク  ファ=葉  ソ=ソックス  ラ=ラッパ  シ=鹿

ド=何だろう??
d0238057_1705474.jpg



「二十四の瞳」・・・・まったく興味ナシ(アタリマエ!)。
d0238057_1765530.jpg



そんなアールに少しは遊んでもらえるように、
今宵は、ワンと泊れる『マリンリゾートホテル・シータイガー・アイランドイン』だ!
名前は良いぞ!!

期待に胸は膨らむ!


「三人の旅は、まだまだ続く〜」(小倉久寛風に)

       
      少し疲れて来たぞ・・・



[PR]

by billmon45 | 2013-01-13 17:16 | アール
2013年 01月 12日

犬と宿泊(旅No.3)

(前回よりの続き)

友人の別宅に到着。

早速、周辺を散歩。やたら、柑橘系の木々が目立つ・・・・
黄色、オレンジ色、大小様々の実をつけています。
時々道路に落ちて転がっているのがある、、、ムラムラ。笑

これは、キンカンでしょうか。
d0238057_10322818.jpg



琵琶(ビワ)の花も咲いています。その向こうの枝は梅ですね。蕾がついています。
d0238057_10324484.jpg



気候も穏やかで良い所なのですが、予想される南海地震では影響を受けそうです。
電柱に「標高」の表示が。
d0238057_10325357.jpg



日射しのある時は、窓を開けて、玄関も開けたままで・・・・
北陸では信じられない光景です。
d0238057_1041279.jpg



夜は・・・

小さい頃、一緒にキャッチボールをした息子さんにお酌をしてもらいながら一杯、、二杯、、。
懐かしさと嬉しさで妙な気分になりました。笑

現在は東京で俳優になる勉強中とか。
お正月休みの帰省中ということで再会できました。

背中が写っているのは妹さんの方です。
彼女は、プロサーファーを目指して特訓中とか。

さて、寝る時間。

駐車場が少し離れているのでアールは家の中に入れてもらいました。
勿論、犬を飼っている御家庭ではないので、玄関の土間での宿泊です。

我々がワイワイやっていても土間!
敷物を敷いてもらってその上で寝かせます。
吠えもせず(鼻鳴きはアリ・笑)、朝まで寝ています。

(参考写真、べつの友人宅で宿泊時のものです)
d0238057_10584911.jpg

こうしてみると、車中泊も出来るし、土間泊も出来るし・・・。
ワン宿泊可の宿は必要ないかな〜とも思ったり。

 _______________________________________


さて、次の目的地に向って・・・出発。

日和佐(ひわさ)でチョット寄り道。
ここは、あのカヌーイスト?の野田知佑さんのお友達のお店だとか。
野田 知佑さんは、徳島・日和佐に住んでいます。

落花生つめ放題で¥200をやっていました。
レジに出すと・・・
「袋の口の周囲は、立てて入れるともっと入ったのに〜」と言われました。笑

d0238057_11232785.jpg


d0238057_11233679.jpg

d0238057_11234327.jpg

(友人によると、最近この袋のサイズが小さくなったそうです)


アール、次は何処に行こうか!
昨年、北海道でスピード違反でつかまったので、
今回は義兄にもらった感知器搭載で行きましたっ。
d0238057_11321277.jpg



これは、道路ではありません。
瀬戸大橋の上です。
岡山県を目指します!
d0238057_1132211.jpg




しぶとく続く!




[PR]

by billmon45 | 2013-01-12 11:34 | アール
2013年 01月 11日

島へ (旅No.2)

(注)写真多し!

墓参りをすませて、四万十方面に行こう!
友達もいるし〜。
途中、エチオピア饅頭(高知の隠れた銘菓)も売ってるし〜。

と思い友達に連絡したら、、、何と研修で京都行き、、、完全に入れ違い。
日程変更で宍喰から戻る方向へ。

もう一人の友人に会いに・・・。
実は、2年程前に金沢の大学を受験しに来ていた息子さんの父親です。
学生時代の友人。

島に住んでいます。行くのには渡船に乗って。
何も分からないアールは、船着き場でルンルン。お天気もええしな〜。
d0238057_1133256.jpg



一万トンのフェリーには乗った事あるが、小さい船は初めてダ。
d0238057_11332771.jpg


船は出る出る煙は残る・・・?
d0238057_11333274.jpg



岸を離れてエンジンが一気に高回転!!!
アールの足の下にエンジン!
かなり大きな音です。ビビリ・モード、スイッチON!






やっとの思いで15分程の船旅終了。笑
アロエの花が咲いています。1月でっせ!
d0238057_11424588.jpg



この島には、車が走っていません。
この手押し車が唯一の荷物の輸送手段です。
d0238057_11425986.jpg


各自、好みの色でカラーリング。
d0238057_11431021.jpg



メインストリートも静か〜〜〜。
d0238057_11432014.jpg



歩いて島を一周。3~40分です。
国定公園なので風景もヨロシです。
d0238057_11513745.jpg



でかい蘇鉄(ソテツ)の花も咲いてる。
d0238057_11515773.jpg



多分、島の人口は100人いるか、、、いないか、、、くらいでしょう。
島にあった小学校も随分前に廃校になっています。

これは、民家です〜。
d0238057_1152446.jpg



d0238057_11521189.jpg



船着き場にはハイビスカスが咲き始めています。
これからどんどん咲くそうな。。。。
アールの後ろの大きな木がそうです。
d0238057_11592012.jpg



魚を見るアール。

前に来た時、岸にへばりついてる貝の身で魚を釣って食べました。
その頃、アールはまだいなかったな〜。

ここの漁師さん達は、甘鯛とかを獲っています。
d0238057_11592660.jpg



島には暫くいて、町の方へ戻りました。
写っている船が渡船です。
d0238057_11593496.jpg


町にある、その友人の別宅に泊めてもらう事に。

ま〜、何と言うか、「南の島!」ですね。
前回の宍喰ペンション周辺の海には熱帯魚も泳いでいるそうです。

雪がなくて、泳ごうと思えば一年中泳げる、、、アールがね!
散歩も楽だよな〜。
南へ移住するか!

・・・・まだ、続くで。



[PR]

by billmon45 | 2013-01-11 21:48 | アール
2013年 01月 10日

When You Kneel At Mother's Grave(旅No.1)

正月明けに、(私の)両親のお墓参りに行って来ました。
海の向こう、、、海外です。(古いギャグ)


雪降りの早朝出発。
いつも食べている「そまやま定食(アツアゲ)」を目指して南条S.A.へ寄る。
しか〜し、何故か売り切れランプ。ガックリ。   
d0238057_16172893.jpg



その後、除雪車に前方を阻まれる。
高速道路なのに、30km/h以下のスピード。路上に雪は殆ど無いのに・・・。
辛抱できなくなった前の2台がスキをついて左から除雪車を追い越し。(追い越し禁止なのですが)
そうして、めでたく私の車が行列のトップに。笑

除雪車の撒く融雪剤(塩カル)をた〜〜〜っぷり浴びながらノロノロ走行。
この塩カルというのは車のサビの原因になります。・・・浴びたくない。
「お仕事」とは言え、雪の殆ど無い道路をせっせと除雪していました。
d0238057_16174130.jpg


名神に合流して京都辺りに来たところで雪はすっかりナシ。
滋賀あたりで渋滞はあったもののその後はスム〜ズ。

これまた、いつものように淡路島で休憩。
S.A.には、車と人があふれてる。S.A.内のドッグランもワンだらけ〜〜〜。


景色はサイコーあるよ!  明石大橋。 昔は、フェリーで渡っていたのに。
d0238057_1637398.jpg



そして、徳島へ。
気温は低いけど、日射しが暖かい。
北陸とエライ違い。アールもお参り。

亡母は、アールと一緒に生活した事もあります。
d0238057_16371444.jpg



親戚に御挨拶して、さらに南下。
徳島県の最南端、宍喰(ししくい)まで。
ここでは、ワンと泊れる宿、ペンション宍喰に宿泊。

宿の目の前にプライベート・ビーチのあるすごいロケーション!
ログの宿泊棟で一泊。
人間:一泊朝食付き=¥8,000
ワン:素泊まり=¥5,000!!!
d0238057_1656428.jpg



さて、翌朝。
お天気は今イチだけど・・・・海があるんだから・・・仕方ない。笑
遊びましたよ〜、初泳ぎだわ!
「アールぅ、、、¥5,000分、、、元とれよ〜〜」がはは! 涙

湾になっているので波はなく穏やか。
d0238057_16585996.jpg


d0238057_16591284.jpg



海の見えるベランダで朝食だ!
d0238057_16591975.jpg


我々は、本館で朝食。
ベランダの手すりの間からこちらを見ています。
d0238057_16593079.jpg



このお宿で高知から来ていた、お爺ちゃん御夫婦とお孫さん達と仲良しに。
遊んでもらったり、遊んであげたり・・・。

お爺ちゃんからは、昔飼っていた犬のお話を色々聞かせて頂きました。
最後には、うれしい見送りもして頂きました〜。
ペンションの人達より歓迎してもらったような印象。(バキッ!)
d0238057_17182626.jpg


実は、このペンション、随分前、ログ建築中に一度見に来たことがあります。
今でもオーナーがログスクールをやっているそうです。

さ! 次は、高知の四万十方面を目指していたのですが〜〜〜。


続くで!




[PR]

by billmon45 | 2013-01-10 17:27 | アール
2013年 01月 10日

遅いぞ!

いつも年賀状を出しそびれています。(恥)
一応、こんな雰囲気を想定していたのですが・・・・・


とても遅い、皆様への年賀の御挨拶です。
d0238057_15253225.jpg


すまん!



[PR]

by billmon45 | 2013-01-10 15:30 | アール
2013年 01月 08日

あこがれの・・モルジブ




d0238057_23213589.jpg

[PR]

by billmon45 | 2013-01-08 23:17 | アール