<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 05日

14才の実母に会って来たよ!


お休みを利用して、二つお隣の県に行って来ました。

アールの実母(マルちゃん)に会うためです。
今までにも時々会ってはいるのですが。


お天気は、、、、悪くなってしまったけど。いざ!
北陸道の県境には、26のトンネルが連続します。
d0238057_15440806.jpg




マルちゃんちを訪ねたら、マルちゃんは、少し前から立ち上がりが出来なくなる事があり、
散歩にも行けなくなっている・・・との事。
そんなお話を聞いてびっくりしてしまいました。

14才です。
・・・アールは、もうすぐ10才・・・・アールは、高齢出産の子?笑


我々が突然お邪魔したのでマルちゃんはいなくて、
アールに会わせるために、近くの実家から連れて来てくれる事に。


「パパさん」が消えた方向を真剣に見ています。
d0238057_15441570.jpg



暫くして、マルちゃん、ヒョコヒョコ来てくれました。
d0238057_15442669.jpg



勿論、アールは、母犬の事、生まれたお家の「パパさん」「ママさん」もしっかり覚えています。
普段は、犬進入禁止のお宅ですが、特別に!上陸許可がおりました!


ま〜〜〜〜〜〜、とにかくアールの喜ぶコト。

「鼻鳴き!」「さえずり!」、、、豚のような声で、「ブーヒー・ブヒー!」
吠えはしないけど、吠える一歩手前のような「うめき声」。
しばらく続きましたワ。

首筋を床につけて、後ろ足だけで前進!笑
普段のアールを知っている人には想像つかない姿かも〜。

そんなアールの姿をあきれ顔で見ているマルちゃん。

少し落ち着いてから、やっと写真を、、、。
d0238057_15444312.jpg

d0238057_15445602.jpg


d0238057_15450705.jpg



マルちゃんは、座るのも立ち上がるのもフラフラです。
頑張れ。
d0238057_15451368.jpg


勝手に歩きまわるアール。
d0238057_15452188.jpg



せっかくなので雪原を!
少ない!とは言え、豪雪地帯。雪多い!
d0238057_15504074.jpg

難儀しています。笑
d0238057_15505176.jpg


マルちゃんには、何とか復活して欲しいものです。
頑張れ!



   ______________________________________________



以下は、昔の写真。

9年前。ウチへやって来て、半年くらい経った時のものです。
マルちゃんと「海:初体験」の時。

何の躊躇もなく一緒に泳いでいました。
いきなり潜ったのには、ビックリしました〜。



           マルちゃんの「パパさん」です。
d0238057_15525599.jpg

d0238057_15530391.jpg
d0238057_16352677.jpg


d0238057_15530821.jpg


余談)

帰り道でのお話。 帰りはゆっくり国道で。

途中、富山・朝日町の国道沿い「たから温泉」に入りました。
お天気もお天気だし、時間帯も時間帯なので、とても空いていました。
こんな日の温泉は良いぞ!

そんな温泉から出て来て、アール・ママが・・・

「私が入ったら〜、女湯に〜、お婆さんとお爺さんが一緒に入っててビックリした!」って。
ま〜、地元の方なんでしょうね。笑

男湯に、お婆ちゃんが入る事もあるんかな・・・ま、それはないでしょうね。あはは!



んじゃ!



マルちゃん、がんばれポチ!?ご協力下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-02-05 16:23 | アール
2014年 02月 03日

アールのOOOを舐めまくるラブラドール(大恥)

d0238057_15583149.jpg


時々、出会うオスのラブラドールくん(2才くらい)がいます。



ま、飛びついて来たり・・・多少やんちゃなのは仕方ない(?)のですが・・・
この子は、アール(メスね)のOOOに異常に興味を示します。

すきあらば、露骨にベロベロ・ベロベロ舐めまくります。
じゃれあったりするのには、アールも楽しく受けて立つのですが、、、
ベロベロはチョット。

ベロベロのついでに(笑)、私にも飛びついて来ます。

そんな時、急に地面にペタッと座り込んだアール。
え?と心配になった私。

考えてみると、どうも、ベロベロ攻撃をかわしたかったので、そうなったようです。
イヤだよな〜。

それを甘んじて受けている飼い主の私も、一種のマゾ(笑)に見られているかも知れない。あはは
昨夜は、同じ公園内で柴犬を連れた飼い主さんもいたし。
見てただろうな〜。

あまりに・・・なので、最後に「舐めさせないで・・・」と言って、そこから立ち去りました。

うちに帰って、自分のズボンを見たら、泥だらけ〜。
腰に付けているカメラケースも。


問題だと思うのは、それらの行為を一切止めさせようとしない飼い主さんなんですワ。
飛びつきに関しても、OOOベロベロに関しても。
一言も注意しません。


自分ちのワンに甘くなるのは、私だって理解出来るのですが、こりゃチョット!ね〜。


   ___________________________________________________




          余裕をこいて、「枕」を使っています。
d0238057_15584075.jpg


          陽が陰ってくると・・天地返し!?
d0238057_15585075.jpg



   ____________________________________________________




以前、仏手柑(ぶっしゅかん)を紹介した時、中はどうなっているの?
という質問がありました。

中は、こ〜〜なっとります!
みかんの仲間だけど、実や房はありません。
マーマレードになります。
d0238057_15590372.jpg


んじゃ!



ベロベロはイヤだと思われた方、ポチしてやって下さいナ。(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-02-03 16:44 | アール
2014年 02月 02日

ドイツの犬って・・・

d0238057_16442737.jpg


TVで時々「世界ふれあい街歩き」?ってのを見ます。
ハンディ・カメラを持った人が街中を歩いて、住んでいる人達とふれあう番組です。


それで、ドイツのケルンだったかな、、、。

黒い巨大な犬をノーリードで散歩させているオジサンがいました。
(犬種に疎い私は、何の犬種か?)
飼い主さんの近くをゆったり歩いています。
 
そのオジサン、ドイツでは「犬を見れば飼い主が分かる」って言ってました。
日本で言うところの「犬は飼い主に似る・・・」ってやつでしょうか。

それはともかく・・・

また、歩き始めると、今度は、茶色の大きな犬に遭遇。
人通りの多い通りです。
その犬も・・・ノーリード。

子供の躾は、ドイツ人に任せろ!?なんての、昔どこかで聞いたような気がします。
犬の躾も上手というか、しっかりしているんでしょうね。



                ちょっと変わったトンカツ弁当(今日の私の昼食)。三角で尾が付いていました!笑
                味は、、、アジに似ていました。すごく
d0238057_17192099.jpg




ドイツといえば、以前、浅田美代子さんが、
保護犬を新しい飼い主に渡せるように訓練する施設で「実体験」をやった番組もありましたね。

あの時、係員が注意していたのは、犬は3回同じ事をやらせたら(黙認したら)、
それは、「認めた事(公認)」になるんだと、、。
うむむと思いながら見ていました。
     (浅田さんは、犬に対して終止腰が引けていましたが。笑)



今回の「・・街歩き」の番組でも、ドイツの人が言ってました。
(途中から聞いたので)
・・・・
2回やると「習慣」で。
3回やると「伝統」になる。って

ドイツじゃ、3回ってのがキーワードかな。笑


ま、どちらにしても、ノーリードで、ゆったり犬と散歩出来る環境って良いなあと思いました。
子供の頃から、そんな環境で育ってきた人たちが、また、そんな伝統を繋いで行くんでしょうね。


日本じゃ無理・・・かな!

d0238057_17192934.jpg


んじゃ!





宜しかったら、ポチ、、、してやって下さい!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-02-02 17:25 | アール
2014年 02月 01日

「大きい犬」にも慣れてネ!


雪のない日が続いています。
このまま春に!・・・なる訳ないよね〜。


お天気が良いと、アールの日向ぼっこもカイチョー!
当然、人間もキモチ良いですね。

アールを見つけた親子連れさん。

お兄ちゃん、アールが気になって仕方がないみたいです。
「何もしないから大丈夫だヨ」と言ってあげました。
触ってもらいます。

弟くん、若干コーフン!笑
d0238057_16095480.jpg



お父さん、スマホを取り出して撮影開始。
アールに顔を寄せて、カメラに向かってポーズ!
d0238057_16205867.jpg

一通り、ワンに対して注意する事や、やっちゃいけない事を教えてあげました。
いっぱい触って、ワンの事を知ってね。





今は、小さい犬が「主流」ですもんね。

TV「まさはる君(ラブラドール)」でも、飼い主の松本君は、会う犬、会う犬に、
「(まさはるが)大きいけど大丈夫?」って聞くのがクセになっているみたいです。

あれって「(そちらが)小さいけど大丈夫?」って聞く方が正解のような気もするけど、、、ま、いっか。笑



アールに興味を示してくれる子達には、出来るだけ触ってもらうようにしています。
中には、親御さんが「この子、初めて犬に触ったんですよ〜」という方も。

勿論、触られるのが苦手なワンがいる事も知っています。
アールは、ヘーキなので・・・触ってもらったりしています。




今日もやって来た こーちゃん!
アールに向かって吠えています(声が小さいので可愛い)。

こーちゃんのお父さんは、誰が置いて行ったのか分からないワンのウンチを回収しています。エライ!
d0238057_16565645.jpg




んじゃ!



宜しかったら、ポチぷり〜ずです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-02-01 17:06 | アール