週刊アール neo 2

lester.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 04日

ミス・ユニバースに応募するぞ!


だいず君と遊ぶ!


だいず君、47kg
目の前で動き回るとかなりハクリョクがある!

47kgを追撃する26kgのアールです。




                 連写モードの存在を(最近)知ってから、よく使うようになった「連写」
d0238057_16411910.jpg
d0238057_16412984.jpg
d0238057_16413688.jpg
d0238057_16414655.jpg
d0238057_16420844.jpg
d0238057_16421697.jpg

だいず君、足の心配もあるのでこれくらいにしておこうネ。







d0238057_16424241.jpg






職場のFAXにこんなモンが届いた。

ミス・ユニバース・ジャパン2015
石川大会
申し込み用紙!


d0238057_16425823.jpg




ミス? ウチで、申し込み資格のあるヤツはいない。


ア!


いた! アールだ。
アール、まだ未婚(笑)。
ミスである事には間違いない。



申し込みしてみるか。
特技は「水泳」だな・・・それと球技ってか!


水着審査は、どうしよう!爆





かなり古いけど写真はコレを使うか。

d0238057_17260183.jpg




これは、NGだな。
d0238057_17262358.jpg







しかし、何でこんなのがFAXで来るんでしょうね。あはは




んじゃ!




アールのミス・コン申し込みに賛成の方! ポチお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




[PR]

by billmon45 | 2014-10-04 17:09 | アール
2014年 10月 03日

アールも入るか? 露天風呂!


(またまた、前回からの続きです)

やっぱり(ワタシ的)には外せない温泉。


黒姫からの帰り道、国道まで下りずに、
妙高高原〜赤倉温泉と山裾を走って関温泉まで、
そこから更に登って燕温泉(標高1,100m)まで。

ここは、露天風呂二つ「河原の湯(混浴)」と「黄金の湯」が有名。
河原の湯は、入った事があるので今回は黄金の湯へ。

燕温泉の小さな温泉街から徒歩で数分。
駐車場で車を降りた瞬間に
硫黄泉(硫化水素)のニオイがプ〜〜ン!(た、たまらん)笑



                     この道の先、右側に。
d0238057_13070454.jpg





d0238057_13072368.jpg







温泉チェック

黄金色かと思てたのに、
ま、良い色や!
d0238057_13073421.jpg





紅葉は、まだでした。
d0238057_13075866.jpg







ぎゃ、また盗撮だ!
道からこんな感じで覗けます。

勿論、女湯側は覗けません!
d0238057_13081024.jpg





露天風呂を出て、温泉街まで戻る。
見えている建物が燕温泉全景です。
d0238057_13082597.jpg






以前、冬に来た時の写真。

上の写真と同じような位置にアールがいます。

雪が深くて人間は登れません。
なので、温泉街から見上げて撮影。
d0238057_13083985.jpg






オコジョ
d0238057_13085262.jpg





冷たいものを飲んで一服。

そして、温泉饅頭と温泉の「湯のはな」を買ったら
オバチャンがアールにお菓子をくれました。

地面に置いて・・・
オバチャン「ぽちたま、まさはる君」見てるのかな。笑
d0238057_13091308.jpg




露天風呂は、ぬるいめでしたがキモチ良かった。
千葉から来た山歩きのお兄さんと風呂の中で色々お話しました。
濁ってクサイ温泉は、、、、好き!




帰り道、酒どころの新潟。
酒屋に寄らない訳には行かない!





〆張鶴の雪・月・花

でも,買ったのはお安い麒麟山
d0238057_13092891.jpg





酒屋でウロウロしている間に・・・

駐車場に停めていた愛車ランボールギーニに災難が。
誰か(白い車)が当て逃げ。
拭き取る前は、もっと白く汚れていました。
d0238057_13345226.jpg

ま、しゃ〜ない。
アール用に買った中古ランボールギーニだし。
今度は、フェラーリにしよ。






d0238057_13344162.jpg




これにて、黒姫の旅、終了!
往復475km
高速割引は、もうなくなっているのよね。。。


ちょっと、不完全燃焼気味な部分もあったけど、
無事帰って来れたのでヨシ!でしょう。

帰りの車内は、温泉臭プンプン!笑


次は、アールが楽しめる所に行かなくちゃな。



んじゃ!


    PS:燕温泉の温泉饅頭はNGですね。



無事帰還を祝してポチ!お願いします!笑
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-10-03 14:01 | アール
2014年 10月 02日

黒姫高原のコスモスと誰りや?


(前記事からの続き)

「黒姫山」を食べている間に雲がどんどん出て来た。


写真では分かりませんが、正面奥に野尻湖が見えていました。
右の山が斑尾(まだらお)山。

  (斑尾山と黒姫山は、北信五岳(ほくしんごがく)に入っています。
   他に、妙高山、戸隠山、飯縄山です)

その右奥くらいが豊田村。
童謡「故郷」の作詞者、高野辰之の生家があります。
あの歌の舞台になったのが豊田村です。


d0238057_13325229.jpg






d0238057_13331717.jpg






d0238057_13332775.jpg






d0238057_13335464.jpg





私のおシリにぶら下がっているのは、アールのOンチ入れデス。
d0238057_13341192.jpg






d0238057_13342622.jpg






d0238057_13374749.jpg





ダリア

d0238057_13380141.jpg




黒姫のコスモスは、手入れが行き届いているので見事です。
人間の背よりも高いくらいに伸びて花もきれい。
前に来た時より面積は狭くなったような気が・・・。

石川にも大倉岳高原スキー場のコスモスがありますが、
あれは、どうも・・種を蒔いて、、、そのまんまという感じ。
ま、大倉岳は無料、黒姫は有料だしね。



見ているうちに、、、
どんどん曇って来て、寒さを感じるようになったので退散する事に。
以前はなかったダリアの花がきれいでした。


コチラに少しだけ、コスモスとダリアの写真が有ります。
宜しかったら御覧下さい。
見えますか?
      (全部、SONYとFUJIのコンデジ撮影です)









さ〜、寒くなったらどーするか?




To be continued!






んじゃ!



宜しかったらポチ!お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]

by billmon45 | 2014-10-02 15:13 | アール
2014年 10月 01日

黒姫高原は大型犬差別ダ!w


随分前に行った事のある
黒姫高原の見事なコスモスを思い出した。

出発ダ!
とうちゃこダ!


スキー場のゲレンデが広大なコスモス園(犬入園可)になっています。
先ずは、腹ごしらえ。
園内のレストランへ。


アールを屋外のどこかに係留しようと思うけど、
適当なモノが見つからない。

売店のおばちゃんが親切に色々教えてくれる。
でも、話を聞いていると、
どうも、飼い主と犬をワンセット(うまい!)に考えているみたいで、
離れてはイケナイものだと思い込んでいるフシ有り。笑

「野外バーベキューなら、ワンちゃんも一緒のテーブルOKですよ」
「レストランで注文して、外で食べたら御一緒できますよ」


「いやいや、別々で良いんです。繋ぐ場所さえ有れば・・・」と私。

そんならと教えてくれたのが、外に転がっている30kgのウエイト(重り)。
(これは、リフトの点検等に使うもの。何故か知っている私)


アールをそれに繋いで、
売店のおばちゃんにヨロシクとお願いして、レストランへ。



写真と実物とが、かなり違う(笑)黒姫山カレーを注文。寂
シールが少し怪しい、笑
d0238057_17010939.jpg



横から見て、分かった黒姫山の理由。
御飯が「山」になってるのね。

でも、波静かな中禅寺湖に浮かぶ男体山みたい。
d0238057_17011849.jpg



食べ終わって、アールを回収に。
「ちょっとも泣かないで、いい子にしていたよ〜!」
って褒められました。あはは

しかし、確かにワン連れの入園者は多いみたいです。




犬もリフトに乗れる!という事は調べていたので、
リフト乗り場へ。

リフトに乗って山頂から下りながら
コスモス見物出来たら楽だな・・・との判断。



乗り場で、係員がつかつかと接近して来た。
「大型犬はお断りしています!」とのこと。

乗り場に何でピクニック用のサンドイッチ・ボックスが
置いてあるのかと思ったら超小型犬を入れるのに使うらしい。
その横には、小中型犬が入れるバリケン。

試しに、アールを入れようと試みるもムリ。笑
無理矢理入れたら、イワシの缶詰状態だわ。隙間なし!

降りて来たお客さんが、、、
「それは無理よね。可哀想に、、、」って言ってくれました。



まあね!

ここでゴネても仕方がないのでアッサリ引き下がった「大人」のワタシ。

日本には、大型犬(実は中型)は存在しない
という認識なんだね!と言われても仕方ないですね。

大きいし、どうせ数だって少ないから無視無視!
あたりが本音でしょうが、、、。

しかし、どこかに、「大型犬」は不可って書いといてよね!
(かすかに)期待していたじゃないの!!!


  実は、前日に(密かに)こんな練習もしていたのだ。

  人間と同じイスに座らせるクセを付けていないアール。
  トリーツ♥️なんぞを使って、イスに座らせる練習!
  そして、出来るようになった。
  
  ・・・みんな!笑っていいよ。恥
d0238057_17304084.jpg


直にリフトに乗せるやり方。
ま、これもよく考えてみたら、ムリだよね。
転落するラブが後を絶たないと思います。どはは!


これは、私の妄想だったワケ〜。



続く鴨!

肝心のコスモスは、、次第にお天気が悪くなって来て、、、。




んじゃ!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by billmon45 | 2014-10-01 18:13 | アール